北海道陽性者登録センター

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、診療・検査医療機関(発熱外来)の予約が取りにくい等の状況を踏まえ、道では、診療・検査医療機関に負担をかけずに迅速な陽性判定を行うことができるよう、有症状で重症化リスクの低い方への抗原定性検査キットの配付や、自己検査等で陽性となった方の陽性者登録を行う「北海道陽性者登録センター」を設置しています。

ご自身で購入するなど、事前に用意された検査キット(※)を用いた自己検査で陽性となったもご利用いただけます。
※検査キットは、「体外診断用医薬品(又は第1類医薬品)」として国に承認されたものに限ります。「研究用」は対象外です。
 
医療機関で陽性と診断された方は、登録は不要です(登録の対象外となります)。

【北海道陽性者登録センターの概要】

北海道陽性者登録センターの概要

1. 検査キットの配付(無料)

ご自身で用意されたキットを使用する場合は、「2.陽性者登録」に進んでください。
※ご自身で用意する場合、体外診断用医薬品(又は第1類医薬品)として国に承認されたものに限り、陽性者登録できます。「研究用」の検査キットは登録の対象外です。

(1)対象者

・検査キットの配付の対象となる方は、次の(1)から(3)のいずれにも該当する方になります。

(1)道内にお住まい(長期滞在者を含む)で、診療・検査医療機関(発熱外来)が混み合っており、予約や受診・検査が困難な方など
 ※札幌市、旭川市、函館市、小樽市にお住まい(滞在)の方は対象となりません。各市にお問い合わせください。

(2)64歳以下の方(申請日時点)

(3)有症状で、『軽症(※1)』かつ『重症化リスク(※2)に該当しない』方

※1:次のような重い症状がある方は、対象外となります。医療機関を受診してください。(お申込み後、結果が出るまでの間にこうした症状が生じた場合も、迷わずに医療機関を受診してください。)
〔水分がとれない、ぐったりして動けない、呼吸が苦しい、呼吸が速い、発熱が4日以上続く〕

※2:人工透析患者の方、妊娠中の方、抗がん剤による治療中又は治療直後の方

(2)申込み

札幌市、旭川市、函館市、小樽市にお住まいの方(長期滞在者含む)はお申込みいただけませんので、各市へお問合せください。

多くの方にご利用いただくため、概ね1か月(4週間)に1回の申込みとさせていただきます。(同じ方から複数の申込みがあった場合でも、発送は1個となります。)2回目以降のお申込みは、前回のお申込みの4週間後の同じ曜日から受付可能となります。
対象者の要件を満たすご家族の分を申し込む場合は、連名での申込みはできないため、キットを使用する方のお名前で、別に申込みをしてください。
1日当たりの受付が上限数に達した場合は、当日の受付を停止する場合があります。その場合は、翌日以降に再度申込みをお願いします。

必要な方に迅速にお届けするために、対象者の要件をご確認の上、お申込みいただきますようお願いします。

(3)検査キットの送付

・配送業者を通じて、お申込みいただいた住所へ検査キットを送付します(郵便局が配達し、郵便受けにポスト投函します)。

お申込み後、概ね2日程度で配送されます。(お申込み状況などから遅れる場合があります。離島の場合、3日程度かかります。)
発送日や到着予定日についての個別のお問合せは、お答えしておりません。
申請フォームに記載された住所に発送しますので、申込み内容に誤りがないか、必ず確認してください。

(4)検査

・検査キットが到着後、同封する説明書をよくお読みいただいた上で、検査を実施してください。

【参考:センターから送付するキットについて】
クリニテストCOVID-19抗原迅速テスト
※製造販売元シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス株式会社
※薬事承認を受けた体外診断用医薬品です。
※ご家族と同居の場合、検体を採る際に飛沫がかからないように注意してください。

(5)検査後の対応

・検査キットを用いた自己検査の結果が陽性となった方は、陽性者登録センターへの登録をお願いします。(「2.陽性者登録」に進んでください)

・検査結果が陰性であった場合は、今後の手続きは不要です。引き続き、感染予防の徹底をお願いします。
 ※陰性を証明するための申込みはできません。

  

  

2. 陽性者登録

(1)対象者

・陽性者登録のお申込みの対象となる方は、次の(1)から(4)のいずれにも該当する方になります。

(1)道内にお住まい(長期滞在者を含む)で、診療・検査医療機関(発熱外来)が混み合っており、予約や受診・検査が困難な方など
 ※札幌市、旭川市、函館市、小樽市にお住まい(滞在)の方は対象となりません。各市にお問い合わせください。

(2)64歳以下の方(申請日時点)

(3)重症者に該当せず(※1)、かつ『重症化リスク(※2)に該当しない』方

(4)検査キットによる自己検査で陽性となった方、又は、PCR等検査無料化推進事業等で陽性となった方

※1:次のような重い症状がある方は、対象外となります。医療機関を受診してください。(お申込み後、結果が出るまでの間にこうした症状が生じた場合も、迷わずに医療機関を受診してください。)
〔水分がとれない、ぐったりして動けない、呼吸が苦しい、呼吸が速い、発熱が4日以上続く〕

※2:人工透析患者の方、妊娠中の方、抗がん剤による治療中又は治療直後の方

医療機関で陽性と診断された方は、登録は不要です(登録の対象外となります)

(1)申込み前にご用意いただくもの

申請フォームへの入力の前に、次の写真データ等をご用意いただきますと、申請をよりスムーズに行うことができます。

・本人確認書類(氏名、生年月日を確認できるもの)の写真データ
・検査キットの結果の写真データ(キットの品目名や製造販売業者名がわかるパッケージ等も一緒に撮影してください)
※PCR等検査無料化推進事業等で陽性となった方は、検査所から受け取った検査結果通知書の写真データ(通知をメールで受け取った方は、メールのスクリーンショットも可)

詳しくは以下をご参照ください。
 

本人確認書類

・運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど、本人の『氏名』『生年月日』が分かるものの写真データ。(申請時にデータを添付いただきます。)

※健康保険証は、記号・番号が写らないようにマスキングして撮影してください。
※マイナンバーカードは表面のみご用意ください。

(健康保険証のマスキング例)

健康保険証のマスキング例

(マイナンバーカードの提出例)※表面のみ提出

マイナンバーカードの例

検査キット関連

・検査結果の判定ラインが確認できる写真データ(申請時にデータを添付いただきます。)

・ご自身で用意されたキットを使用される場合は、『検査キットの品名』『製造販売業者名』が分かるものの写真データ(申請時にデータを添付いただきます。)

(センターが送付する検査キットの画像例)

測定結果のラインがわかる検査キットと検査キットの袋の写真

(その他の検査キットの画像例)

測定結果のラインがわかる検査キットと品名、製造業者名の記載が確認できる外箱の写真

※陽性結果通知の場合は、氏名、検体採取日(又は検査日)、陽性の結果、事業所名(又は検査所名)が確認できる写真等をアップロードしてください。

  

(2)登録申請

札幌市、旭川市、函館市、小樽市にお住まいの方(長期滞在者含む)は登録できませんので、各市へお問合せください。

申込み完了後、陽性者登録センターから、登録内容等の確認のため、登録のあった電話番号宛に連絡する場合がありますので、非通知設定の電話を受けることができるようにご準備ください。
本センターでの陽性判定後、結果を、申込みいただいたメールアドレスにメールでお知らせします。判定結果の通知メールが届くまでの間、外出を控え、自宅待機をお願いします。

入力内容に誤りがある場合、登録ができないことがありますので、入力内容はよく確認し、お申込みください。

陽性者登録センターでは、医師による個別の診察は行っていません。薬剤の処方も行いません。申込み完了後に、症状の悪化や緊急性の高い症状が現れた場合【対象者の※1参照】は、すぐに医療機関を受診してください。
 どの医療機関を受診すれば良いかわからない場合は、「北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター」(0120-501-507)へご相談ください。

3. お問合せ(FAQ)

問1)発熱などの症状はあるが(有症状)、対象とならない場合(65歳以上又は重症化リスク因子がある場合)は、どうすればよいですか。

本センターの対象とならない方は、これまでどおり医療機関(発熱外来)を受診してください。

道では、重症化リスクの高い方や症状の重い方が確実に受診できるよう、発熱外来の負担を極力軽減する観点から、臨時的に本センターを設置しており、その対象は64歳未満で、かつ重症化リスク因子のない方としているところです。65歳以上の方や、重症化リスクのある方は、医療機関(発熱外来)への受診をお願いいたします。

なお、本センターの対象となる方であっても、発熱外来の受診を希望される場合は、その受診を妨げるものではありません。

問2)濃厚接触者ですが、検査キットを申し込めますか。

検査キットの無料配付は症状のある方を対象としていますので、保健所が特定する濃厚接触者の方で無症状の場合は、保健所等の案内に従い自宅待機をお願いします。

なお、保健所が特定する濃厚接触者のうち症状が出た方で、対象者の要件に該当する方は、ご利用いただけます。

問3)症状がないが検査を受けたい場合は、どうすればよいですか。

検査キットの無料配付は症状のある方を対象としています。
感染に不安を感じる「無症状」の方(保健所が特定する濃厚接触者の方を除きます。※問2を参照願います。)は、下記「PCR等検査無料化推進事業」をご活用ください。

問4)電話等での申込みはできますか。

当センターは臨時的な機関であることから、インターネットの専用フォームからの申込みが可能な方のみを対象とさせていただきます。

問5)複数人分をまとめて申し込むことは可能ですか。

1回の申込みで1キットをお届けします。対象者の要件を満たすご家族で症状のある方が複数いる場合などは、お手数ですがお一人ずつ申し込んでください。
なお、対象者の要件を満たさないご家族の分は申し込むことができません。

問6)申込み後に体調が悪化した場合、どうすればよいですか。

症状が悪化した場合は、抗原定性検査キットの到着や陽性判定の結果を待たず、迷わずに医療機関を受診してください。

問7)陽性の登録をした後、どのようにしたらいいですか。

当センターで検査結果を確定後、申込みのあったメールアドレスに結果をお知らせします。
陽性確定後は、原則として自宅療養となりますので、外出を控え自宅待機をお願いします。
自宅療養をしている陽性者の方が体調悪化した場合は、「北海道陽性者健康サポートセンター」(24時間電話受付:0120-303-111)に相談することができます。

4. お問合せ

キット配付・陽性者登録に関するお問合せは、下記連絡先までお問合ください。 
札幌市、旭川市、函館市、小樽市にお住まいの方(長期滞在者含む)は、下記の連絡先では対応できませんので、各市へお問合せください。

後志、胆振、日高、渡島、檜山地域の方
 電話:0120-607-601
 【受付時間 9:00~17:30】

石狩、空知、上川、留萌、宗谷、オホーツク、十勝、釧路、根室地域の方
 電話:0120-025-451
 【受付時間 9:00~17:30】

※本システムに保健所は関与しておりませんので、保健所への問合せはお控えいただきますようお願いいたします。

※電話番号のおかけ間違いにより、一般の方にご迷惑をおかけする事象が発生しています。センターへのご連絡の際は、電話番号を確認のうえ、おかけ間違いのないようお願いします。


 

リーフレット

※電話番号のおかけ間違いにより、一般の方にご迷惑をおかけする事象が発生しています。センターへのご連絡の際は、電話番号を確認のうえ、おかけ間違いのないようお願いします。

カテゴリー

お問い合わせ

北海道新型コロナウイルス感染症対策本部指揮室

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-231-4111

page top