学生向け新型コロナワクチン情報ポータルサイト

summer.jpg

※ホームページをリニューアルしました。次のページから閲覧してください。 

   新型コロナワクチンの3回目接種は、2回目接種完了から5ヶ月以上経過した方が受けられます。
   接種を行う期間は令和4年9月30日までの予定です。
   これから、夏休みやお盆休みを迎え、人の移動や世代間交流が活発となることから、帰省や旅行、またアルバイトやインターンシップ等に従事する方などで接種を行っていない方におかれましては、接種の検討をお願いします。
   実家に接種券が届いている方は、帰省先での接種も検討していると思いますが、事前に接種可能な会場や医院等を調べて予約することをお勧めします。
   なお、北海道ワクチン接種センター(札幌市厚別区)でも道内市町村が発行した接種券をお持ちの方を対象に接種を行っています。
   大切な人のため、自分自身のためにワクチン接種をご検討ください。

道内の新型コロナワクチン接種の進捗状況
新型コロナワクチンの接種の効果について
療養終了後も続く症状(いわゆる後遺症)について (PDF 898KB)

接種会場のご案内

 お住まいの市町村のホームページでご確認ください。
 こちらに掲載されていない市町村につきましては市町村のホームページなどで確認してください。

札幌市  ※札幌市からのお知らせ
江別市  ・千歳市
恵庭市  ・石狩市
北広島市 ・当別町
新篠津村 ・岩見沢市 
深川市      ・小樽市
室蘭市  ・苫小牧市 
函館市  ・旭川市 
名寄市  ・稚内市
網走市  ・北見市
帯広市      ・釧路市

 北海道ワクチン接種センター(札幌市厚別区)でも道内市町村が発行する接種券をお持ちの方を対象に接種を行っています。

 ※大学内でも接種会場を設置する場合もあります。  

3回目接種の接種券が届かない方へ

 3回目接種の対象者は、2回目接種をした日から、少なくとも5ヶ月経過した方です。
   3回目接種の接種券が届かない方は現在お住まいの市町村に接種券の発行申請が必要な場合もありますので、お住まいの市町村にお問い合わせください。

 ・厚生労働省
  「コロナワクチンナビ」

住民登録を実家等に残している方へ

 市町村が受入可能と判断する場合には、住民票所在地外でも接種できます。その際の手続きは接種したい市町村にご確認ください。

 ・厚生労働省
  「新型コロナワクチンQ&A」

どうしてワクチン?

 新型コロナウィルスワクチンには、発症や重症化を抑える効果があります。
 また接種された方は罹患後の症状(いわゆる後遺症)のリスクが低くなるという報告もあります。
 ワクチンに係る正しい知識を得て、あいまいな情報に気をつけましょう。

 ・厚生労働省
  「新型コロナワクチンQ&A」
 ・首相官邸
  「ワクチンに関する正しい知識」
 ・療養終了後も続く症状(いわゆる後遺症) について (PDF 898KB)

ワクチン接種後の副反応について

 接種後の副反応として、接種部位の痛み、発熱、頭痛、倦怠感、筋肉痛などが報告されていますが、数日で回復します。ごくまれに、アナフィラキシー(急性のアレルギー)が起こることがあります。

 ・厚生労働省
  「新型コロナワクチンQ&A」

新型コロナウィルスに感染したことのある方へ

 初回(1回目・2回目)接種、追加(3回目)接種にかかわらず、新型コロナウィルスに感染した方もワクチンを接種することができます。

 ・厚生労働省
  「新型コロナワクチンQ&A」

相談窓口について

ソーシャルメディアなど

   ・youtube
   
「鈴木知事からのメッセージ」
   ・「3回目ワクチン接種のご検討を」
   ・「夏の感染拡大防止に向けた皆さまへのお願い」
          220527governor.png
    220722governor.png
   ・Twitter
   
「北海道(新型コロナワクチン情報)」
   ・Twitter
   
「北海道」
   ・youtube
   
「北海道公式チャンネル」

他県の情報も参考にしてください

セミナー・座談会

関連リンク

カテゴリー

感染症対策局感染症対策課のカテゴリ

page top