審議会委員の募集(応募期間延長)

北海道男女平等参画審議会公募委員の募集のお知らせ

( 募集は終了しました。 )

 道では、平成13年4月1日に「北海道男女平等参画推進条例」を施行し、職場、 学校、地域、家庭その他の社会のあらゆる分野における男女平等参画の推進に 関する施策 を総合的かつ計画的に推進するため、幅広い観点からの意見や専門 的な意見を伺う目的で「北海道男女平等参画審議会」を設置しています。
 令和3年度(2021年度) は委員の改選期 となっています。道民の皆様とともに考え、男女平等参画社会の実現を目指すため、次のとおり 「北海道男女平等参画審議会」の委員(第11期)を募集します。
 

応募資格

 (1) 北海道内に居住する満20歳以上の方(令和3年(20201年)10月28日現在。性別は問いません。)

 (2) 男女平等参画について関心を持ち、年2回程度開催する北海道男女平等参画審議会(札幌市内で開催)に出席できる方 

   ※ただし、次の方は応募できません。

    ・国又は地方公共団体の議員及び職員(元道職員の方も含みます)

    ・公募で選任された北海道男女平等参画審議会委員(過去の公募委員も含みます)

公募委員数

3名以内

委員の任期

任命の日(令和3年(2021年)10月28日以降を予定)から2年間

応募方法

・応募にあたっては、「応募用紙」と「作文」を郵送、または持参してください。
・作文は、次のテーマで所定の原稿用紙に800字以内で記載してください。

  ○テーマ:「男女平等参画社会の実現に向けて」  

  なお、次の例示を1つ以上盛り込んで記載すること。   

      (1) 男女平等参画の実現に向けた意識の変革に必要なこと

      (2) 男女が共に活躍できる環境づくりに必要なこと

      (3) 配偶者や交際相手からの暴力(DV)を防止するために必要なこと

       ※提出された書類はお返しできませんので、ご了承ください。    

カテゴリー

くらし安全局道民生活課のカテゴリ

page top