北海道生物多様性保全ダイアログを開催します

北海道生物多様性保全ダイアログ ~保全計画改定への期待~

 生物多様性の国際目標である愛知目標は、昨年、完全に達成できた目標がなかったという評価を受け、自然との共生に向けては、様々な分野で社会変革が必要とされており、来年のポスト愛知目標の採択に向け議論が行われています。
 北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)、北海道生物多様性保全活動連携支援センター(HoBiCC)と道では、今後予定される国による生物多様性国家戦略の変更を踏まえ、北海道生物多様性保全計画の見直しにあたり、広く道民・事業者と北海道の自然環境を巡る課題や自然との向き合い方を考えることを目的に、次のとおりダイアログ(オンラインの対話型集会)を開催します。

第4回「OECM-新しい自然保護区の可能性と課題」【New】

・日 時:令和4年(2022年)8月18日(木)18:00~20:00
・形 式:オンライン(Zoomを使用)
・対 象:北海道の自然環境に関心のある方
・参加費:無料

第3回「災いを恵みに変えて-自然豊かで安全・安心な地域づくり」【終了しました】

・日 時:令和4年(2022年)6月22日(水)15:00~17:00
・形 式:オンライン(Zoomを使用)
・対 象:北海道の自然環境に関心のある方
・参加費:無料

第2回「環境保全はなぜ難しいのか」【終了しました】

・日 時:令和4年(2022年)2月16日(水)16:00~17:30
・形 式:オンライン(Zoomを使用)
・対 象:北海道の自然環境に関心のある方
・参加費:無料

第1回「生物多様性をめぐる現状とこれから」【終了しました】

・日 時:令和3年(2021年)12月21日(火)16:00~18:00
・形 式:オンライン(Zoomを使用)
・対 象:北海道の自然環境に関心のある方
・参加費:無料

カテゴリー

自然環境局のカテゴリ

page top