「アドベンチャートラベルに対応した新しいガイド制度構築に向けた調査検討・トライアル事業」に係る公募型プロポーザルについて

「アドベンチャートラベルに対応した新しいガイド制度構築に向けた調査検討・トライアル事業」に係る公募型プロポーザル

 欧米の富裕層を中心に需要があり、アクティビティ、自然及び異文化体験で構成されるアドベンチャートラベル(AT)は、 世界全体で70兆円を超える市場を有するとされています。道としては、2021年9月に開催された「アドベンチャートラベル・ワールドサミット(ATWS)・バーチャル北海道/日本」及び2023年の北海道開催が決定しているATWSを契機に、ATが本道観光の主要な柱の一つとなるよう、各種取組を進めています。
ATにおいては、アウトドアアクティビティのみならず、様々な顧客ニーズに対応した魅力的なツアーを実施できるハイレベルなガイドの育成が必要であるため、「アドベンチャートラベルに対応した新しいガイド制度構築に向けた調査検討・トライアル事業」の公募型プロポーザルの実施について公告しました。

業務名

アドベンチャートラベルに対応した新しいガイド制度構築に向けた調査検討・トライアル事業

応募方法

1公告文に規定する応募資格があります。応募を希望される方は、参加表明書及び必要な添付書類を期限までに提出してください。

2応募資格の確認後、企画提案書の提出を要請いたしますので、企画提案書及び必要な添付書類を期限までに提出してください。

プロポーザル説明書類

事業内容につきましては、次の書類をご確認ください。

スケジュール(予定)

令和4年3月8日(火)公告・説明書配付

    3月18日(金)参加表明書の提出期限(必着)

    4月7日(木)企画提案書の提出期限(必着)

    4月8日以降 プロポーザル審査会(ヒアリング)

    4月中旬~下旬 契約締結

カテゴリー

観光局観光振興課のカテゴリ

page top