国際観光のページ

国際観光関連写真

道では、たくさんの外国人観光客の方に北海道に来ていただくため、
北海道の魅力の発信や、道内の受入体制の整備に取り組んでいます。

取組の概要

国際的に質の高い観光地づくり

観光地づくりを担う推進体制の形成や観光人材の確保・育成を図るとともに、北海道の多様な魅力を活かしたテーマ性・ストーリー性のある周遊ルートの形成による観光商品の造成など、国際観光地としてのブランドイメージを形成します。
旺盛な海外需要を取り込み、交流人口の拡大による地域経済の活性化、観光産業の本道のリーディング産業化を目指します。

主な関連事業

・実践的インバウンドおもてなし人材育成事業
・インバウンド受入体制整備事業
・インバウンド対応観光ルート創出事業
・広域観光周遊ルートビジネスモデル形成事業
・国際観光新商品開発・販売促進事業

旅行者の快適性・満足度の向上

外国人観光客が北海道滞在中に安全・安心で快適に旅行を楽しむことができるとともに、ラグジュアリー層にも満足いただける、受入体制の整備・充実により、観光地の質の向上を図ります。

主な関連事業

・新千歳空港国際観光案内所設置事業
・投資先導型グローカルビジネス推進事業(観光関連施設等投資促進事業)          
・北海道周遊大動脈形成実証事業

戦略的な宣伝・誘致活動

海外で開催される旅行博への出展や、セミナー、商談会、また本道への招へい、SNSなどのメディアの活用などを通じて北海道の魅力を発信しています。

主な関連事業

・北海道観光誘致推進事業(国際旅行博出展等、マスコミ等招へい、多彩な媒体宣伝、観光ミッション派遣)
・北海道観光成熟市場誘客促進事業
・北海道観光成長市場開拓促進事業
・北海道観光欧米市場誘客促進事業
・クロスメディア観光プロモーション事業
・北海道外国人観光客再訪促進事業
・北海道スポーツツーリズム戦略的誘客促進事業
・コンベンション誘致促進事業
・北海道MICE誘致促進事業

海外へのプロモーション

(社)北海道観光振興機構と連携して取組を進めています。

取組の主な実績

国際的に質の高い観光地づくり

・インバウンド対応人材研修(アウトドア関係者向け)を開催。
・インバウンド対応人材研修(交通関係者・小売り等関係者向け)を開催。
・インバウンド対応人材研修会(現場対応者向け)を開催。

旅行者の快適性・満足度の向上

戦略的な宣伝・誘致活動

・クロスメディア取材(「檜山ヒストリィワールド~いにしえのロマン紀行~」をテーマに取材しました。)(H30.11)
・海外14カ国のメディア等が来道、道内を取材しました。 (H30.9)
・東京で観光復興プロモーションを実施しました。 (H30.9)
・来道外国人向けイベント「Seasons"Four"You,HOKKAIDO」を開催しました。(H30.8)
・日本台湾祭り2018in北海道が開催されました。(H30.7)
・韓国ソウルで「北東北三県・北海道 観光商談会」を開催しました。(H30.7)
・マレーシアで「北海道観光セミナー」を開催しました。(H30.3)
・トマムで「Hokkaido Snow Travel Expo 2018 in TOMAMU」を開催しました。(H30.2)
・韓国で「北東北三県・北海道共同事業 観光商談会」を開催しました。(H30.1)
・海外テレビ局への番組配信。(第1話~第9話)
・ベトナムでのプロモーションの実施。(H30.1)
・シンガポールでの「北海道セミナー」の開催。(H30.1)
・クロスメディア取材(「寒い冬を楽しむ」をテーマに取材しました。(H30.2)
・年越しカウントダウンイベントを実施しました。(H29.12)
・欧露部・北欧でスキープロモーションを実施しました。(H29.11)
・台湾から有名サイクリストを招へいしました。(H29.10)
・台湾のパワーブロガーを招へいしました。(H29.10)
・シンガポールのメディアを招へいしました。(H29.9)
・欧米メディアを道東ツアーに招へいしました。(H29.9)
・タイ映画「フェーンデイ」主演女優を招へいしました。(H29.9)

道と民間企業との連携協定について

全国通訳案内士(国家資格)と地域通訳案内士

外国語で観光案内ができるガイド資格の認定を行っています。

外国人観光客の受入体制の充実

中国からいらっしゃる観光客の皆様へ、北海道の様々なことがらを案内される方へ向けた「中国語通訳ガイド実践「とらのまき」」を作成しました。

タイ国政府観光庁(TAT)と観光交流促進に向けた趣意書更新(2017年1月更新)

直行便の就航や短期滞在ビザ免除などの効果などによりタイからの観光客が大幅に増加したことなどから、観光をはじめ経済や文化など、幅広い分野 での交流を一層深めていくため、2013年2月、タイ政府観光庁と趣意書を締結しました。

参考情報

カテゴリー

観光局観光振興課のカテゴリ

page top