北海道観光振興機構とCtripとの連携協定

3者ロゴ

調印

北海道と北海道観光振興機構及び中国最大手のオンライン旅行会社であるCtripは、中国市場などからの観光客の北海道への誘客を促進するため、北海道の観光情報の発信・魅力開発、マーケティング活動の情報共有について協力し、北海道における観光振興に取り組むことを目的として、平成30年9月3日(月)に連携協定を締結しました。
北海道が海外の企業と連携協定を締結するのは初の事例となります。

この協定に基づき、連携・協力を推進するべき取組分野について情報・意見交換を行い、相互に合意した具体的な事業について、協働して取り組むこととしています。

連携協定に基づく主な取組

中国市場などでの共同プロモーション

・Ctripが運営するHP等の媒体、Ctripのパートナー企業、双方のSNSなどで北海道の観光情報を発信
・共同で招へい事業を実施

観光案内所での観光情報の提供等

・Ctripが道内に設置する(予定)観光案内所での観光情報の発信やイベントの開催

マーケティング・リサーチ

・入込や観光関連データの共同マーケティング・リサーチ

道内宿泊施設への誘客促進

・道内宿泊施設への誘客を促進するためのセミナー開催など

カテゴリー

観光局観光振興課のカテゴリ

page top