初期費用ゼロの自家消費型太陽光発電設備導入「PPA・リースモデルセミナー」を開催しました!!

 2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、企業においても脱炭素経営の取組が求められています。
 建物の屋根上等を活用した自家消費型太陽光発電は、CO2排出量削減による企業価値向上や、蓄電池の併用によりBCP対策にも繋げることができます。
 本セミナーでは、道内での導入を促進するため、初期費用が不要なPPA・リースモデルについて具体的な導入方法・メリット・事例等をご紹介いたします。

開催概要

 ○開催日時:令和4年3月29日(火) 15時00分~16時30分

 ○配信方法:Zoomウェビナー

 ○主  催:北海道

 ○共  催:北海道経済連合会

 ○視聴定員:200名

 ○参 加 費:無料

プログラム(収録時間)

1 自家消費型太陽光発電の導入について

北海道経済部環境・エネルギー局環境・エネルギー課(8:10)

PPAモデルによる導入について

2 ㈱Looop(18:47)

3 ㈱アーク(16:30)

リースモデルによる導入について

4 ㈱ARCA(11:33)



5 三井住友ファイナンス&リース㈱ ※ご講演者様の意向により資料のみ公開

導入した企業による事例紹介

6 イオン北海道(株)(7:47)



※ 当ページへのリンクは自由ですが、動画・資料の無断転載は禁止しております。

セミナー資料

※データ容量が大きい資料は、分割して掲載しておりますので、ご了承願います。

1 自家消費型太陽光発電の導入について

PPAモデルによる導入について

リースモデルによる導入について

導入した企業による事例紹介

問い合わせ

FAX:011-222-5975

掲載内容についてご質問がありましたら上記のメール・FAXで環境・エネルギー課までお寄せください。

各企業のサービスに係るお問い合わせは、各企業に直接お問い合わせください。

カテゴリー

環境・エネルギー局環境・エネルギー課のカテゴリ

page top