省エネガイド:リビングで省エネをしよう

照明

〇照明はこまめに消灯を!

必要のないときも照明をつけっ放しにしていませんか?
照明をこまめに消灯することにより、1世帯あたり年間約3.3kWhの電力量を抑えることができると試算できます。

節約金額試算:年間1世帯あたり795円の節約!

暖房

〇暖房中の室温は20℃以下に設定を!

室温は、暖房が20℃を超えないように、部屋の温度のこまめな調節に努めましょう。
今の室温を少し下げて生活してみませんか。
暖房温度を20℃以下に設定することにより、1世帯あたり年間約42リットルの灯油使用量を抑えることができると試算できます。

〇暖房機器のつけっ放しを控えましょう!

暖房する必要のないときにも暖房器具をつけっ放しにしていませんか?
1日1時間、暖房器の使用を控えることにより、1世帯あたり年間約16リットルの灯油使用量を抑えることができると試算できます。

節約金額試算:年間1世帯あたり約4,060円の節約!

 

〇暖房機器の置き場所に工夫を!

暖房機器は、たとえば窓側などの冷気の入ってくる位置に窓を背にして置くと、暖房が冷気を押し上げて空気の対流が十分に行われ、効果的な暖房ができるようになります。

テレビ

〇不必要なテレビのつけっ放しを控えましょう!

観ていないのにテレビをつけっ放しにしていませんか?
1日1時間、テレビの使用を控えることにより、1台あたり年間約51kWhの電力量を抑えることができると試算できます。

節約金額試算:年間1世帯あたり2,644円の節約!

 

〇お部屋に合ったサイズ、タイプを選びましょう!

テレビのカタログには「消費電力」として、テレビの使用時の電力と、スタンバイ時(本体の主電源がON)の電力が記載されています。
機種ごとに差がありますので、購入前に、ぜひ、カタログで確認しましょう。

待機電力

〇電気製品の主電源が入りっ放しになっていませんか?

電気製品の待機時消費電力は決して小さくありません。リモコンでスイッチを切っていても、主電源が入っていると電力を消費する機器がたくさんあります。
電気製品の主電源をこまめに切りましょう。
これにより、1世帯あたり年間約41kWhの電力量を抑えることができると試算できます。

節約金額試算:年間1世帯あたり988円の節約!

 

〇待機電力ってなんだろう?

テレビやレコーダーなど、リモコンやマイコンが組み込まれ、24時間主電源が入っている電気製品は、コンセントにつないでおくだけで意識しない間に電気が消費されています。
待機時消費電力は、家庭で使われている電力量の約10%を占めるとの調査結果もあります。
夜間や外出するときには、主電源をOFFにすることをおすすめします。

【家電製品の待機時消費電力比較】

家電製品の待機時消費電力比較

出典:家電製品・省エネ性能比較カタログ((財)省エネルギーセンター)

カテゴリー

環境・エネルギー局環境・エネルギー課のカテゴリ

page top