「北海道健康・医療研究シーズ集2022」発行

北海道健康・医療研究シーズ集2022

 北海道には、医療系やものづくり系の大学が集積しており、そこから創薬や再生医療、感染症対策のほか、新しい治療法や医療機器の開発の基となる研究シーズが生まれています。
 この冊子は、全道に豊富に存在するそれらの研究シーズのひとつひとつを、1冊の「シーズ集」としてまとめてお示しすることにより、企業の皆様の北海道でのビジネス展開に役立てていただきたいとの思いで作成しているものです。
 ご興味、ご関心のある研究シーズがございましたら、ぜひ、下記の担当窓口にご連絡下さい。
各大学の産学連携窓口の紹介や個別の打ち合わせ等の諸調整などのお手伝いをさせていただきます。

<担当窓口>
〇北海道経済部産業振興局産業振興課(健康長寿産業担当)
 札幌市中央区北3条西6丁目 011-205-5336

〇北海道東京事務所 観光・企業誘致課
 東京都千代田区平河町2丁目6-3都道府県会館15階 03-5212-9210

〇北海道東京事務所 大阪支所
 大阪府大阪市北区梅田1丁目3番1-900号 大阪駅前第1ビル9階 06-6344-4151

〇北海道東京事務所 名古屋支所
 愛知県名古屋市中区栄4丁目16番36号 久屋中日ビル5階 052-263-1360

北海道健康・医療研究(日本語)2 (JPG 7.26KB)

掲載シーズ

 「北海道健康・医療研究シーズ集2022」に掲載しているシーズの一覧です。
 シーズの内容は一覧の下部からご覧ください。(PDFファイル)

「北海道健康・医療研究シーズ集2022」シーズ一覧
カテゴリ シーズ名
1 医薬品・創薬

1-1 炎症性腸疾患治療薬:長鎖ポリリン酸
1-2 抗腫瘍剤:フェリクローム
1-3 骨格筋由来FGF9の脂肪性肝疾患予防・治療因子としての応用
1-4 新規毛細血管由来幹細胞:CapCSs
1-5 自然発症疾患解析とコモンマーモセットの獣医学的管理に貢献します
1ー6 血中マイクロRNAによる認知症の早期発見
1-7 お母さんのメンタルヘルスや子育てに関わる脳神経機構を研究しています
1-8 パーキンソン病に併発する認知障害に対する治療薬の開発
1-9 難病アミロイドーシスへの挑戦
1-10 マダニの生態を理解し、マダニ対策法の開発研究に貢献したい
1-11 遺伝子情報の機械学習による分類
1-12 エンドソーム脱出能に優れたpH感受性カチオン性脂質
1-13 肝臓のストレスを抑えて、肝臓病を予防!
1-14 脳内局所の微小炎症とストレスによる消化管系疾患モデルおよび標的治療   
1-15 免疫・癌細胞の機能制御剤およびバイオマーカー
1-16 腫瘍血管新生阻害剤スクリーニングシステム
1-17 パーキンソン病に併発する認知障害治療薬の開発
1-18 アミロイドβ凝集阻害効果に基づく認知機能改善素材の開発
1-19 胃がんに関わる長鎖非コードRNAを標的とした治療法の開発
1-20 心血管・腎・代謝疾患に共通する因子による新規治療法および診断法
1-21 肝細胞機能研究・薬物代謝試験用小型肝細胞の長期継代技術
1-22 胆汁排泄路を備えた新規肝オルガノイドの開発
1-23 がん幹細胞抗原を標的とした人工抗体の開発
1-24 筋ジストロフィーに対する革新的治療法の開発と臨床応用
1-25 治療抵抗性がん幹細胞を標的できる免疫療法の開発 【NEW】
1-26 オートファジー阻害剤を利用した新たな抗がん剤治療の発展
1-27 関節リウマチ(RA)の診断・治療に有用なバイオマーカー
1-28 地域医療機関における抗菌薬適正使用支援のためのバンドルアプローチ
1-29 SDGs達成に資する固相触媒充填型フローリアクター 【NEW】
1-30 アロマターゼ阻害剤の開発

2 医療機器 2-1 表面処理による医療用ステントの生体安全性向上
2-2 小動物外科手術のための手術助手ロボットの開発
2-3 体内および生活環境の変化に応答する機能性分子認識材料の創製
2-4 分析×人工知能によるプロセス予測と制御への利用
2-5 位相差測定によるガン細胞の非侵襲的識別
2-6 医用インプラントロボット向け液中自走式超音波推進システム
2-7 抗認知症効果が期待されるアミロイド凝集阻害物質の探索
2-8 嚥下困難者用増粘液体食品の粘性調節
2-9 低温環境における輸液温度の低下とその防止策に関する研究
2-10 セルロースナノファイバーを活用した短下肢装具の製造方法の確立
2-11 顆粒球・単球吸着療法(GMA)におけるSN法がカラム吸着率に与える
    影響に関する研究
2-12 透析液流路内における金属腐食と細菌汚染に関する研究
2-13 日本人に最適化された治療用微細形唾液腺内視鏡の開発
3 感染症対策

3-1 既存抗菌薬の概念にとらわれない抗菌性物質の検索とその評価
3-2 バベジア症をはじめとする家畜住血原虫病の制御に貢献したい
3-3 トリパノソーマ・トリパノソーマ症に関する研究
3-4 天然由来抗ウイルス化合物のウイルス感染症制御への応用を目指した研究
3-5 免疫学・生化学的研究により動物感染症に対する制御方法を開発したい
3-6 ウイルス感染症に関する研究の成果を人や動物の健康に役立てたい
3-7 感染や危害をもたらす真菌(カビ・酵母)の基礎的・応用的アプローチ
3-8 携帯電話関連技術を用いた感染症対策に関する包括的検討
3-9 感染症危機管理における位置情報活用に向けた基盤的技術の開発
3-10 感染症対策における位置情報活用に向けた基盤技術
3-11 パンデミック等の患者増大時における検査の効率的分配
3-12 発声由来のウイルス拡散抑制を目指すスロートマイク音声処理
3-13 携帯電話を用いた次世代接触確認アプリの研究開発
3-14 芳香蒸留水(ハーバル・ウォーター)を活用した抗菌剤
3-15 次亜塩素酸の濃度を時計式形状変化により表示するゲルの創製
3-16 次亜塩素酸の濃度を信号機式色調変化により表示する薄膜の創製
3-17 微生物由来因子や病原物質の炎症惹起性についての研究

4 医療周辺機器

4-1 看護師養成のための、客観的臨床能力試験(OSCE)運営支援システム
4-2 医療情報化推進に向けた課題解明と2020年代における政策基軸の形成
    【NEW】

5 介護・福祉機器

5-1 看護・介護における基礎技術学習のためのシミュレーション教育用
    シミュレータの開発(1 口腔ケア)
5-2 看護・介護における基礎技術学習のためのシミュレーション教育用
    シミュレータの開発(2 食事看護ケア)

6 食品・農林水産・
  畜産

 

6-1 遺伝子科学で作物のおいしさ、機能性、多収性を究める
6-2 食品の抗アレルギー活性評価 【NEW】
6-3 "江別モデル"を基盤とした食研究と情報通信技術を活用した新たな
    地域健康モデルづくり

7 健康・
   ヘルスケア

7-1 アルペンスキーによる運動介入が健康に与える効果の研究
7-2 汗中の乳酸に応答して図柄が変化する衣類 【NEW】
7-3 三次元画像センサーを用いた非接触代謝能力推定
7-4 人工知能によるヒトの運動・動作分析 【NEW】
7-5 人工炭酸泉浴が筋疲労回復を促進させる効果の検証
7-6 生体情報のAIを利用した分析及び解析技術に関する研究
7-7 生体情報により感性評価 【NEW】

※シーズ名に【NEW】があるものは、2022版からの掲載

「北海道健康・医療研究シーズ集2022」英語版 (Hokkaido Research Seeds in Health and Medicine)

シーズ集表紙(英語)2 (JPG 7.48KB)

「北海道健康・医療研究シーズ集2022」の英語版は以下のリンクよりご覧ください。

 English version is below (click the URL)

カテゴリー

産業振興局産業振興課のカテゴリ

page top