02 石狩 :辻伸行さん (当別町)

 

 

02 石狩 :辻伸行さん (当別町)


 

  【申込区分:自薦】
農 林 業 水 産 業 食品加工 料   理 食 文 化
       

登録番号1-10
~こだわりの鶏卵、鶏肉づくり名人~
氏名  辻 伸行
(つじ のぶゆき)
誕生年 S28 性別 男性 0001-5.png
職業  会社役員(養鶏業)
住所  当別町
 名人のプロフィール
 太陽の光と自然の風を感じる鶏舎で、国産の鶏(さくら、もみじ)を飼育しています。さくらはケージ飼い、もみじは放し飼いです。また、農場内では無農薬で、除草剤は使っていません。
 飼料は、中国産の非遺伝子組み換えトウモロコシ、釧路のサンマ、イワシ、北海道産米ぬか、常呂町ホタテ貝殻、鵡川産の炭酸カルシウム石、中国産の牧草、ニンニクなど、こだわったものを使用しています。

 
 名人から一言!
 当別町青山で生まれ育てられ、30年近く美味しい卵を作り続けてきました。この卵と鶏肉をもっと多くの皆様に味わって頂きたく、平成16年から「とりたま食堂 こっこ屋」を始めています。
 
 名人の一品(とりたま食堂 こっこ屋のメニュー)
 【こっこラーメン】
0002-5.png
 放し飼いの卵を道産小麦に練り込み、細めん、ストレートのたまご麺
 放し飼いの丸どりだけを5時間煮込んだスープ
 あじたま、鶏チャーシュー、道産長ネギをのせています
 ※あじたま~よくばりコッコの卵を半熟で茹で、八雲の道産丸大豆醤油と砂糖、味醂で味付けしたもの
 【親子丼】0003.png  ご飯は、地元のきらら、放し飼い鶏のモモ肉の皮だけを炭火で炙り、道産長ネギを加え丸どりスープと割り下で煮る。卵3個を溶いて流し、半熟で提供
 【とり丼】0004-1.png  ご飯は、地元のきらら、道産キャベツを刻んで乗せ、辛めに味付けした鶏挽肉と醤油、砂糖、みりんで2時間煮込んだ鶏モモ肉を炭火で炙って乗せ、卵黄を中央へ乗せて提供
 備考
 【名人の要件】
 ・北海道らしい特色ある農産物等を生産している

 

カテゴリー

食の安全推進局食品政策課のカテゴリ

page top