「個人情報の保護に関する法律施行条例(仮称)」(素案)に関する道民意見の募集結果について

道民意見の募集結果について

「個人情報の保護に関する法律施行条例(仮称)」(素案)について、下記の道民意見提出手続により道民の皆様からご意見を募集しましたが、ご意見等はありませんでした。

「個人情報の保護に関する法律施行条例(仮称)」(素案)へのご意見を募集します

令和3年(2021年)5月、個人情報の保護に関する法律が改正され、地方公共団体及び地方独立行政法人に関する規定については、令和5年(2023年)4月1日から施行されることとなりました。

改正後の個人情報の保護に関する法律(以下「法」という。)は、行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律及び独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律と統合され、地方公共団体の個人情報保護制度についても法において全国的な共通ルールを規定することとした一方、地方公共団体においては、条例で、開示請求等に係る手数料について定めるほか、必要最小限の独自の保護措置を定めることができることとされました。

このことから、北海道においても法の適用を受けることとなるため、現在、運用している北海道個人情報保護条例を廃止するとともに、法の施行のための条例(個人情報の保護に関する法律施行条例(仮称))を制定することとしましたので、みなさまからのご意見を募集します。

計画等の案の名称

ご意見の募集期間

令和4年(2022年)6月14日(火)から令和4年(2022年)7月13日(水)まで

募集要領及び資料

計画等の案及び参考資料の閲覧

このホームページのほか、以下の場所で資料等の閲覧ができます。

  1. 北海道総務部行政局文書課行政情報センター(札幌市中央区北3条西7丁目 道庁別館3階)
  2. 各総合振興局及び振興局の行政情報コーナー(石狩振興局を除きます。)

カテゴリー

行政局文書課行政情報センターのカテゴリ

page top