「北の木の家」住宅見学会

「北の木の家」住宅見学会の受託者募集

住宅分野における地材地消の推進に向けて「北の木の家」を広く普及するため、「北の木の家」住宅見学会や地材地消等の普及PR活動を「北の木の家」建築推進業者と木材業者等による連携グループへの「北の木の家」普及推進事業委託業務により実施します。

応募の要件

受託者(連携グループ)について

「北の木の家」建築推進業者と木材業者等による連携グループとし、グループの構成は以下のとおり。
また、応募する者は原則HOKKAIDO WOOD※メンバーとして登録すること。
① 2者以上の「北の木の家」建築推進業者
② 「北の木の家」建築推進業者と設計業者、素材生産業者、木材供給業者等
③ 「北の木の家」建築推進業者と木育マイスター、森林インストラクター等

※「HOKKAIDO WOOD(以下「HW」と表記)」は、道産木材製品のブランド名称であり、北海道の森林で産出された木材を用いて道内で加工された製品(道産木材製品)をいう。
また、HWメンバーとは、HWロゴマークの使用申請を行った企業・団体・個人を指し、使用届出は、HWの公式HPから無料で行うことができる。

対象物件

「北の木の家」の認定を取得している、もしくは取得することが確実であること。
「北の木の家」については、以下のページをご確認ください。

業務内容

応募に当たっては、次の事項に留意の上、提案を行うこととする。

① 「北の木の家」住宅見学会の開催
「北の木の家」住宅見学会を開催し、見学会を通じて住宅分野における道産木材使用の普及PRを行うこと。
(オンラインでの開催も可能とする。)

② 地材地消の普及PR活動
上記①のほか、地材地消のPRを行うため、次の取組のうちいずれか2つ以上を実施すること。
・森林から木材加工、住宅建築に至るまでの一連の流れを理解できる見学会
・親子等で参加可能な大工体験等の開催
・住宅見学会参加者に対する道産木材製品等のノベルティ配布
・その他(地材地消や地域材の利用拡大に関する取組等)

応募について

次の書類に必要事項を記入し、提出をお願いします。

提出期限

令和4年度の募集は終了しました。

提出方法

郵送、FAX又はメールにより、下記の問い合わせ先に提出してください。

問い合わせ先

その他、事業の詳細につきましては、下記の募集案内をご確認ください。

カテゴリー

林務局林業木材課のカテゴリ

page top