韓国向け活水産物等に関する動物衛生証明書

韓国向け活水産物等における動物衛生証明書の申請手続きについて

活水産物及び一部の冷蔵・冷凍加工品(冷凍有頭エビ等、詳しくはこちら (PDF 301KB))の韓国への輸出に必要な、動物衛生証明書を発行しています。

1 動物衛生証明書の発行申請について
 ○水産動物等を韓国に輸出する事業者の皆様へ (PDF 114KB)
 ○韓国向け輸出水産動物等の取扱いについて
  ※農林水産省 消費・安全局畜水産安全管理課水産安全室 HPにリンク
 ○動物衛生証明書発行までの流れ (PDF 322KB)

【※提出書類の留意事項】
  道産の活水産物を韓国に輸出する場合であって、原産地証明書を「道」に申請する場合
 は、様式1及び様式2を原産地証明書の申請書類と併せて提出してください。

  この他、国(活以外・北海道農政事務所、カニ類・水産庁加工流通課)に原産地証明書
 を申請する場合や、外国産水産動物・水産動物由来の餌料等を韓国に輸出する場合は、別
 途、「水産動物等を韓国に輸出する事業者の皆様へ (PDF 114KB)」を参照の上、輸出品
 目毎に応じた申請窓口に提出書類を確認してください。

  第三国産の生きたカニを輸出する場合等、検査が必要となる場合があります。
  取扱要領4(2)をご参照ください。

カテゴリー

水産局水産経営課のカテゴリ

page top