北海道森林整備地域活動支援基金に係る基本的事項の公表

北海道森林整備地域活動支援基金に係る基本的事項の公表について

 補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律施行令(昭和30年政令第255号)第4条第2項第1号に基づき、基金事業等に係る運営及び管理に関する基本的事項を以下のとおり公表します。

公表内容

基金の名称

 北海道森林整備地域活動支援基金

基金造成団体の名称

 北海道

基金の額(うち国庫)

  • 令和3年度期首残額:83,068,711円(83,068,711円)
  • 令和3年度国費繰入額:0円(0円)
  • 令和3年度事業取崩額:1,025,610円(1,025,610円)
  • 令和3年度利息額:30,863円(30,863円)
  • 令和3年度返納額:0円(0円)
  • 令和3年度期末残額:82,073,964円(82,073,964円)

基金事業等の概要

 森林の有する多面的機能が十分に発揮されるよう、計画的かつ適切な森林整備の推進を図るため、当基金を設置し、森林施業の実施に不可欠である森林の現況調査等の地域活動を支援する。

基金事業を終了する時期

 未定(国の交付金事業の終了予定時期と同様とする。)

基金事業の見直しの時期

 令和10年3月31日(北海道森林整備地域活動支援基金条例の失効日)

基金事業等の目標

 森林整備地域活動支援交付金事業の原資となる基金の適正な管理・運用を行う。

その他

カテゴリー

林務局森林計画課のカテゴリ

page top