地方分権改革に関する提案募集

地方分権改革に関する提案募集とは

国では、地方の発意に根ざした新たな取組を推進するため、地方公共団体等から地方分権改革に関する提案を広く募集しています。道では、この提案募集を、住民サービスの向上に資するものとして重要な意義があると捉えており、提案に向けた検討を積極的に行っています。

なお、住民や事業者の方が直接提案を行うことはできませんが、皆様のお住まいの地域における課題が、この制度を活用することによって解決できるかもしれません。まずは、地域が抱える課題について道やお住まいの市町村にご相談ください。

令和4年提案募集

募集期間:令和4年3月1日(火) ~ 6月1日(水)
※提出に当たっては内閣府への事前相談(5月10日(火)締切)が『必須』となっています。

提案主体:道、市町村、一部事務組合・広域連合、など
※住民や事業者の方が直接提案を行うことはできません。

提案募集・事前相談の手続きなど

道がこれまでに行った提案

お問い合わせなど(自治体向け)

募集期間にかかわらず、提案募集に関するご相談・お問合せはいつでも受け付けています。どのようなものが提案募集方式の対象になるか、どういった方法であれば解決できる可能性があるかなど担当者からアドバイスをさせていただきますので、道もしくは内閣府までお気軽にご連絡ください。

カテゴリー

地域行政局行政連携課のカテゴリ

page top