北海道・サハリン州友好・経済協力推進協議会の概要

1 目的
   
北海道とサハリン州との友好・経済協力に関する提携議定書(平成10年11月22日調印)第7条に
 基づき、提携の合意事項を推進するほか、両地域の交流を円滑に進めるため必要な調整を図ることを
 目的として、関係機関・
団体、行政機関で構成する北海道側協議会を設置する。

2 構成機関・団体等

(1)関係機関・団体
   公益財団法人札幌国際プラザ、サハリンプロジェクト北海道協議会、
   北海道経済連合会、一般社団法人北海道商工会議所連合会、
   一般社団法人北海道水産会公益財団法人北海道体育協会、
   国立大学法人北海道大学スラブ研究センター、
    特定非営利活動法人北海道日本ロシア協会、
    北海道文化団体協議会、北海道・ロシア連邦極東地域経済交流推進委員会、
    公益社団法人北海道国際交流・協力総合センター
    一般社団法人寒地港湾技術研究センター、
    北海道国際ビジネスセンター、日本ユーラシア協会北海道連合会
(2)行政機関
   北海道、函館市、小樽市、旭川市、釧路市、北見市、稚内市、紋別市、
   
根室市、天塩町、猿払村

3 設置時期
  
平成11年2月25日

4 事業内容
(1)北海道とサハリン州との友好・経済協力に関する提携合意事項及び両地域
の交流を円滑に
   推進するための情報、意見等の交換
(2)サハリン州側協議会との協議、調整
(3)両地域の交流・協力事業の実施促進に向けた協議・検討、連絡調整 など



 

 

 

btn-back.gif

btn-b.ru.gif

カテゴリー

国際局国際課のカテゴリ

page top