妊婦の診療に係る医療研修会

妊婦の診療に係る医療研修会

【令和3年度 妊婦の診療に係る医療研修会の開催】 ※令和3年度の開催は終了いたしました。

  本道の周産期医療の一翼を担う産科医は、他の診療科と比べて待機時間が長いなど、厳しい就業環境におかれており、今後とも安定的に担い手を確保していくために、周産期医療に係る連携体制の整備や産科医の勤務環境改善など、総合的な取組が求められております。
 このような中、道では、産科医と産科医以外の医師との連携の強化を推進し、妊婦の健康管理の促進や妊婦及び産婦人科医師の負担軽減を図るため、この度、一般社団法人北海道医師会の御後援をいただき、「妊婦の診療に係る医療研修会」を開催いたします。
 つきましては、既に産科以外で妊婦の健康管理を行っている医師をはじめ、臨床研修医や看護職員などの医療関係者、今後産科以外の医師との連携を検討している産科医のほか、市町村など周産期医療関係者の皆様、どうかこの機会に研修会に申込いただきますようよろしくお願いします。


【主   催】  北海道

【後   援】  一般社団法人 北海道医師会

【受講対象】  妊婦の健康管理を行う産科以外の医師
        保健師、助産師、看護師等の医療関係者
        その他周産期医療関係者

【開催日時】  令和4年3月24日(木) 18:00~20:00

【開催方法】  本年度については、新型コロナウイルス感染症予防の観点からWeb会議ツール「Zoom」を用いたオンライン開催とする。

【プログラム(予定)】
  〇本道における新型コロナウイルス感染症の状況について(20分)
     北海道保健福祉部地域医療推進局地域医療課 医療参事  人 見 嘉 哲
  〇「妊婦の診療に係る留意事項等について」(80分)
     北海道大学病院産科  医師  能 代   究(予定)
  
【受講申込方法】
 ・受付期間 
  令和4年3月7日(月)から令和4年3月21日(月)まで
 ・申込方法
  申込書を以下のアドレスに送信するものとする。
  ア 申込書

  イ 申込アドレス
    「jounisi.kenji@pref.hokkaido.lg.jp」 ※lg(エルジー)
    ※メールの件名に「妊婦診療研修会申込」とご記入ください。
  ウ 定員
    300名(先着)
  エ 受講料
    無料

【受講決定】
 ・受講を決定した方には、後日、事務局から参加用のURLを送信いたします。
   <申込後、研修会前日までにメールが届かない場合はご連絡ください。>

【その他】
 ・会議資料は、後ほどアップロードします。申し込みいただいた方には、メールでお知らせします。
 ・当日までに必要に応じてZoomアプリをインストールしていただき、必須項目を入力して事前登録をして下さい。

カテゴリー

地域医療推進局地域医療課のカテゴリ

page top