新型コロナウイルス感染症に対する対応について

児童福祉施設等で働く方のための新型コロナウイルス感染症相談窓口について

北海道では、児童福祉施設等で働く皆様の不安や悩み、精神的な負担を軽減するための専門相談窓口を設置いたしました。(感染防止対策に係る動画も公開しています。)

詳しくはこちらをご覧ください。

ひとり親世帯臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担うひとり親世帯に、子育て負担の増加や収入の減少など特に大きな困難が生じていることを踏まえ、こうした世帯を支援するため、臨時特別給付金を支給します。

詳しくはこちらをご覧ください。

妊産婦総合対策事業について

北海道では、国の令和2年度第二次補正予算の成立を受け新型コロナウイルス流行下における妊産婦総合対策事業として、新型コロナウイルスに感染した妊産婦に対する寄り添い型支援及び不安を抱える妊婦への分娩前ウイルス検査助成事業を実施しています。

詳しくはこちらをご覧ください。

新型コロナウイルスワクチンについての妊婦さんへのお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関する対応について

新型コロナウイルス感染症に関して、保育所や認定こども園、放課後児童クラブ、市町村における対応などについての関係通知をご確認の上、運営願います。なお、これらの通知については、各振興局や市町村を通じ各事業所など運営主体へ別途送付しております。

保育所等において児童や職員に感染症が発生した場合には、市町村や事業所では関係通知や保健所等の助言指導に基づき、消毒の徹底、保護者等への説明、休園等の判断などについて速やかに対応をお願いします。また、道では関係通知の内容や運営に関して、最寄りの振興局社会福祉課や道庁子ども子育て支援課(下記連絡先)において随時、照会・相談をお受けするとともに、道内の感染状況に応じ適時、運営状況などについて調査等を行う場合がありますのでご協力をお願いします。
 

新型コロナウイルス感染症に関する各種の取組については、次のリンク先をご確認ください

 

 
 

カテゴリー

お問い合わせ

保健福祉部子ども未来推進局子ども子育て支援課子育て支援係

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-204-5236
Fax:
011-232-4240

page top