(株)セブンーイレブン・ジャパン、(社福)北海道社会福祉協議会及び北海道との協定

(株)セブンーイレブン・ジャパン、(社福)北海道社会福祉協議会及び北海道との協定

kyotei0327.jpg

 「(株)セブンーイレブン・ジャパン」・「(社福)北海道社会福祉協議会」・「北海道」は、3者連携の下、コンビニエンスストア(セブンイレブン)の改装・閉店等の際の在庫商品を寄贈していただき、これらを有効活用して、生活困窮者や社会福祉施設・子ども食堂等への配分(福祉的支援)を行うことにより、地域福祉の推進を図る連携事業の実施に際する協定を、平成31年3月27日(水)に締結しました。

協定の概要はこちら(PDF 86.7KB)

 

北海道内で初めての商品寄贈が行われました

令和元年(2019年)5月10日に、本協定に基づいた道内初となる商品寄贈が行われました。

kyotei05102-2.png

〇寄贈日

  令和元年5月10日(金)

〇受入場所

    (社福)旭川市社会福祉協議会

〇主な配分先(予定)

    子ども食堂やフードバンク等の福祉活動団体、福祉施設等

    ※具体的な配分先については、今後決定予定です。

カテゴリー

page top