優れた広告景観の形成

広告景観優良地区

伊達市市役所通り商店街.jpg

(伊達市市役所通り商店街)

屋外広告物が地域の良好な景観により調和し、 その形成に資するためには、地域のまちづくりに かかわる方々が相互に協力して広告物の色彩やデザイン等の質的向上を図ることが必要です。このため、広告物を含む地域の良好な景観の保全、形成が必要な地区を市町村長の意見を聴いて「広告景観優良地区」として知事が指定し、質の高い広告景観の創出に向けた地域の方々の取り組みを促進します。

広告景観優良地区に指定する区域

  • 市町村により、良好な景観の形成又は環境の保全を図るための施策が特に講じられている区域
  • 美観風致の維持・向上を図るための住民等の自主的な協定が締結されている区域又は締結することが確実であると認められる区域

広告景観優良地区の特例

優良地区内の広告物は規制緩和を受けることができます。

指定地区

  • 白糠町白糠南通り商店街(平成3年8月13日指定)
  • 伊達市市役所通り商店街(平成6年7月31日指定)

カテゴリー

まちづくり局都市計画課のカテゴリ

page top