良好な広告景観の形成のための連携協定

平成24年6月15日に『北海道』と『一般社団法人北海道屋外広告業団体連合会』は、良好な広告景観の形成に向けて、相互に連携・協力して取組を行う連携協定を締結しました。

目的

官民連携による良好な広告景観の形成

事業内容

  1. 北海道屋外広告物条例の周知
  2. 屋外広告物に関する技術的助言
  3. 各(総合)振興局の事業実施に対する支援
  4. 良好な広告景観形成に資する事業

推進体制

推進体制図

調印式の様子

調印式写真1

調印式写真2

連携協定事業例

屋外広告セーフティホットライン

屋外広告物の安全対策を進めるため、道民の皆様や屋外広告業者が発見した「安全上の問題のある可能性のある屋外広告物」についての連絡・相談の受け皿のひとつとして、一般社団法人北海道屋外広告業団体連合会に連絡窓口「屋外広告セーフティホットライン」が開設されています。

詳しくは「屋外広告物の安全管理について」のページをご覧ください。

カテゴリー

まちづくり局都市計画課のカテゴリ

page top