「道みんがっこう」について

第1回「道みんがっこう」開講 ※終了しました。

令和6年7月17日で8回目を迎える「道みんの日」を記念して、専門家を講師にお招きして、北海道の歴史や文化、自然や風土を分かりやすく解説するセミナー「道みんがっこう」を開講します。

道みんがっこう (JPG 320KB)

開講内容

1 日時
  令和6年(2024年)6月7日(金)16:00 ~ 17:00

2 場所
  札幌市中央区北5条西5丁目7番地
  紀伊國屋書店札幌本店 1階 インナーガーデン

3 内容
  第1回「道みんがっこう」
  「〈ほっかいどうの名付け親〉松浦 武四郎(まつうら たけしろう)」
   講師 北海道博物館 学芸員 三浦 泰之(みうら やすゆき)

4 参加申し込み等
 ・ 事前申し込み不要
 ・ 参加費無料

5 パネル展
 同会場では、同日10時から松浦武四郎の功績をはじめ、縄文から近代までの北海道の歴史を解説するパネル展も開催します。

カテゴリー

くらし安全局道民生活課のカテゴリ

cc-by

page top