C1 松前街道

C1 松前街道(整備中)

図

図

津軽海峡を眺めながら道南の海岸線をたどる。江戸時代に和人が移り住み、北海道では最も早くから開けた土地であり、歴史を語る上で欠かすことのできないエリアである。本州的な村落景観が、そこここに点在しており、北海道内ではほ かにない独特の雰囲気を味わえる。沿線に点在する数多くの歴史の足跡を巡り、函館と松前を結んで、北海道を再発見する。

★ルート毎に1日単位で歩くことができます。

■「連絡路線」について
 歩くことは出来ますが、自然歩道としては適していません。

■「利用タイプ」について
 A:山地などで、やや体力を要するコース
 B:山地、丘陵地を通過する、一般向きコース
 C:全体がほぼ平坦なコースで、小さな子どもでも歩けるコース

コース一覧
No. コース名 起点 終点 利用タイプ 主要経過地 距離(Km)
1 大野平野を抜けていく道(整備中) 大野町字市渡 大野町字本町 B 八郎沼 12.1
2 北海道水田発祥地帯を行く道(整備中) 大野町字本町 上磯町中央 C 戸切地陣屋跡 10.7
3 修道院を訪ねる道(未) 上磯町中央 木古内町字釜谷 B トラピスト修道院、茂別館跡 20.7
4 海峡を眺めて進む道(未) 木古内町字釜谷 木古内町字本町 B 咸臨丸終焉の地 12.6
5 幕府領と松前領をつなぐ道(未) 木古内町字本町 知内町字重内 C 建有川寨門跡 12.5
6 コシャマインの戦いの地を行く道(未) 知内町字重内 知内町字湯ノ里 B 重内展望台 12.7
7 連絡路線 知内町字湯ノ里 福島町字福島     16.4
8 吉岡山道をたどるみち(未) 福島町字福島 松前町字白神 A 横綱記念館 14.6
9 最北の城下町を歩く道(未) 松前町字白神 松前町字福山 B 松前公園 9.5

 

カテゴリー

自然環境局のカテゴリ

page top