C2 縄文文化の道

C2 縄文文化の道(計画)

図

図

森町から恵山町まで、噴火湾から太平洋に向かう海岸線沿いに、南茅部町大船遺跡を中心とした道南の縄文文化を訪ねながら、ひなびた風情の感じられる漁村の風景と自然美あふれる海岸美を楽しむ。

★ルート毎に1日単位で歩くことができます。

■「連絡路線」について
 歩くことは出来ますが、自然歩道としては適していません。
■「利用タイプ」について
 A:山地などで、やや体力を要するコース
 B:山地、丘陵地を通過する、一般向きコース
 C:全体がほぼ平坦なコースで、小さな子どもでも歩けるコース

コース一覧
No. コース名 起点 終点 利用タイプ 主要経過地 距離(Km)
1 裏駒ヶ岳の山裾を巡る道 砂原町字掛澗度抗崎 砂原町字相泊 B ハマナス台場公園 18.6
2 間歇泉を目指す道 砂原町字相泊 鹿部町字大岩 C ひょうたん沼公園 17.8
3 縄文遺跡を訪ねる道 鹿部町字大岩 南茅部町字大船 A 大船C遺跡 12.2
4 昆布の里を行く道 南茅部町字大船 南茅部町字木直 B 南茅部町ふるさと文化公園 16.9
5 連絡路線 南茅部町字木直 椴法華村字浜町     9.8
6 霊峰恵山からの眺めを楽しむ道 椴法華村字浜町 恵山町字恵山 A 恵山道立自然公園 12.6

 

カテゴリー

自然環境局のカテゴリ

page top