東京2020オリパラ聖火リレー

新着情報

東京2020パラリンピック北海道集火・出立式を8/16に開催しました。(式の模様はこちら

東京2020オリンピック聖火リレー点火セレモニーを6/13及び14に開催しました。(セレモニーの模様はこちら

東京2020オリンピック聖火リレー点火セレモニーについて

DAY1

日時:2021年6月13日(日) 14:00~15:30

場所:民族共生象徴空間(ウポポイ)

DAY2

日時:2021年6月14日(月) 14:00~15:30

場所:札幌市北3条広場(アカプラ)

東京2020パラリンピック聖火リレーについて

 東京2020パラリンピック聖火リレーは、競技開催都県(静岡県、千葉県、埼玉県、東京都)において、それぞれで採火した火により実施されるとともに、開催都市(東京都)において、全国47都道府県がそれぞれ独自の方法で採火した火および大会発祥の地ストーク・マンデビル(イギリス)の火を集火した「東京2020パラリンピック聖火」により実施されます。

日程

〇ストーク・マンデビル採火式      8月19日(木)

〇聖火フェスティバル(43道府県)     8月12日(木)~16日(月)

〇聖火フェスティバル(競技開催4都県) 8月17日(火)~20日(金)

〇集火式(東京都)           8月20日(金)

〇聖火リレー(東京都)         8月21日(土)~24日(火)

道内聖火フェスティバル実施場所

〇採火(実施市町村)

 岩見沢市、深川市、札幌市、江別市、北広島市、石狩市、苫小牧市、白老町、安平町、旭川市、名寄市、北見市、網走市、釧路市、恵庭市、当別町、新篠津村、江差町、京極町、厚真町、むかわ町

〇道内集火・出立

 札幌市内(オンライン開催)

カテゴリー

page top