ステップアップ貸付(4)の「省エネルギー施設」(別表3-1)

 「ステップアップ貸付(4)環境・エネルギー」の融資対象1(1)における「エネルギーを効率的に使用する別表3-1に掲げる施設」は、次のエネルギーを効率的に使用する施設又は設備を指します。

燃料

原油及び揮発油(ガソリン)、重油、その他石油製品(ナフサ、灯油、軽油、石油アスファルト、石油コークス、石油ガス)、可燃性天然ガス、石炭及びコークス、その他石炭製品(コールタール、コークス炉ガス、高炉ガス、転炉ガス)であって、燃料その他の用途(燃料電池による発電)に供するもの

上記に示す燃料を熱源とする熱(蒸気、温水、冷水等)。(太陽熱及び地熱など、上記の燃料を熱源としない熱のみであることが特定できる場合の熱は対象外)

電気

上記に示す燃料を起源する電気(太陽光発電、風力発電、廃棄物発電など、上記燃料を起源としない電気のみであることが特定できる場合の電気は対象外)

カテゴリー

地域経済局中小企業課のカテゴリ

page top