自動車整備科 訓練状況

自動車整備科訓練状況をご紹介します。

12月・1月

● 1年生「12月・1月」 
1年生は、12月初旬、東北海道日野自動車様から講師をお招きし、大型車の車軸やブレーキの分解組み立てなどを教わりました。見るものすべてが大きくて重く、スプリングの付け外しも一苦労でしたが、全員で協力しながら組み立てることができ有意義な講習になりました。これからは、就職に向けての活動も始まります。自分の就職先を見据えた取り組みをして欲しいと思います。

1年生12月・1月 (JPG 49.3KB)

●2年生「12月・1月」
2年生は、板金塗装実習が終わり、車両が完成しました。車体の傷や錆も綺麗になり、みんなも満足げです。これからも教材車として活躍してもらわなければならないので、ピカピカに仕上げてくれた2年生には感謝です。年が明け3月の国家試験に向けた取り組みも本格的に始まりました。自動車整備士の職に就く以上、資格の取得は必須条件です。自身のために全力を尽くしましょう。

2年生12月・1月 (JPG 92.9KB)

11月

● 1年生「11月」 
1年生は、アーク溶接安全衛生特別教育とガス溶接技能講習を実施しました。実技ではアーク溶接、ガス溶接ともにおっかなびっくりのぎこちなさでしたが、後半はしっかりときれいな作業ができるようになりました。現場では頻繁ではないですが使用する場面もあるので、それまで忘れないように覚えていて欲しいと思います。

1年11月 (JPG 52.4KB)

● 2年生「11月」 
2年生は、板金塗装実習を行いました。塗装をしない部品を外し塗装していきます。普段行っている整備実習とまた違った作業にも興味を示し取り組んでいました。今後に向けてしっかりと習得して欲しいと思います。出来上がりが楽しみです。

2年11月 (JPG 82.9KB)

10月

1年10月
 1年生を対象としたインターンシップが無事終了しました。受け入れ先企業では担当者の指導を受け、各々作業に臨んでいました。発表会では現場の忙しさや厳しさ、整備士の技術力の高さを感じたという感想が多く、自分が整備士になるために必要なことを再認識していました。その気持ちを今後の訓練にも活かしていって欲しいと思います。早くも1年生に向けた求人票が届き始めており、いよいよ就職活動に向けた準備を始める時期になりました。今後は興味ある企業への訪問等を実施し、志望先を決めていくことになります。自分が輝ける企業を探せるよう、今後の就職活動にしっかりと取り組んでいきましょう。

1年10月 (JPG 41.3KB)

2年10月
 2年生は、エンジンの脱着作業や、空調装置(エアコンディショナー)の整備作業を実施しました。エンジンの脱着作業は、今まで個別に実施してきた訓練内容を組み合わせて行なうこととなるため、復習となる作業になります。ラジエータ、フロントサスペンションメンバ、ドライブシャフト、マフラー等、脱着するための手順や特殊工具の使い方などを改めて確認しながら作業を進めました。大がかりな作業のため、作業が完了しエンジンが始動したときの喜びもひとしおのようでした。訓練も残り半年を切りました。一つでも多くの知識を自分のものにし、整備する喜びも感じながら、資格取得に向け努力を重ねていって欲しいと思います。

2年10月 (JPG 94.7KB)

8月・9月

● 1年生「8・9月」 
1年生は、前期の締めくくりとなる期末試験を実施しました。実技試験は初めての経験だったので、全員緊張の中での試験となりましたが、何とか乗り越えることができました。在籍中は年間二回の期末試験がありますが、日常の訓練での努力を重ねて頑張って欲しいと思います。

1年8・9月 (JPG 45.9KB)

● 2年生「8・9月」 
2年生も1年生同様期末試験を実施しました。今回は入学以来三回目となる期末試験ですがやっぱり緊張している様子です。お客様の車を整備するときには、常に緊張しながらの作業になるので、これからも緊張に負けない精神力を培っていって欲しいと思います。

2年8・9月 (JPG 41.9KB)

7月

1年生「7月」
新型コロナウィルスまん延防止のため、過去2年間中止していた社会見学を各企業のご協力の元実施することができました。市内の自動車関連会社や自動車検査法人を見学し、会社の概要及び整備作業を見学しました。今まで整備工場を見たことがない訓練生もいたため、色々見聞を広められたことと思います。今後の進路を選択するための参考にしてください。

1年7月 (JPG 43KB)

2年生「7月」
2年生は現在、オシロスコープによる波形の測定などを行っています。車のコンピューターの電子制御の故障診断では、センサからの波形信号の測定はとても重要な作業になります。しっかりと習得して、今後難しくなる実習や現場での診断作業に活かしてほしいです。就職活動もさらに内定者が増えてきています。早く全員内定を頂けるよう頑張ってください。

2年7月 (JPG 85.8KB)

6月

● 1年生「6月」 
1年生はマニュアルトランスミッションを取り外しクラッチの脱着と、エンジンの分解組み立てを行っています。学科で学んだエンジン内部やクラッチを現物で見る事により、理解も深まったことと思います。次の実習では、トランスミッションの分解作業を行っていきます。

1年6月 (JPG 50.6KB)

● 2年生「6月」 
2年生は現在オートマチックトランスミッションの分解組み立てを行っています。現在はオートマチック車が主流になり複雑な内部構造を理解する上では重要な実習です。
就職活動は内定を頂いたり、試験待ちなども増えてきています。全員内定できるよう頑張ってほしいです。

2年6月 (JPG 89.5KB)

4月・5月

1年生「4月・5月」

令和4年度の入学式を無事に終え、オリエンテーションも終了しいよいよ本格的な訓練がスタートしました。今年は16人の新入生が入学し、楽しそうにリジッドラックや測定などの訓練をしています。2年後の修了・就職に向けしっかり目標を持って頑張って欲しいと思います。

1年5月

2年生「4月・5月」

2年生は現在シリンダヘッドガスケットの交換作業を行っており、複雑な作業に慎重に取り組んでいます。訓練内容の難易度が高くなっていくので、日々の訓練をしっかりと理解し実力をつけていってください。就職活動も本格的にスタートし、数名の内定者も出てきたので、順調に全員内定を目指して頑張って欲しい思います。

2年5月

2・3月

● 1年生「2・3月」               


今年度の締めくくりとして期末試験を実施しました。この1年間で培った技術力を確かめる上でも重要な位置付けとなるため、各セクションに対する取り組みにも力が入りました。この結果を踏まえ、次年度に活かしてほしいと思います。就職活動も本格的に始まります。自分が進むべき進路に向けて最大限の努力を継続し、企業に選ばれる人材となれるように訓練に取り組んでほしいと思います。

自整科1年2月3月

● 2年生「2・3月」               


 2年間の最後の試験となる技能照査を実施し、これまで学んだ全教科の習得度合いを2日間に渡り確認しました。修了式を間近に控え、訓練も最終段階を迎えており、合格を目指した特訓を行っています。最後までしっかり訓練をやり遂げ、2級ガソリン、2級ジーゼルの2種目全員合格を果たし、明るい未来に向けて巣立っていってほしいと思います。

自整科2年2月3月

カテゴリー

page top