公示用設計書を閲覧される皆様へ

みなさまが閲覧する公示用設計書は、次のように構成しております。

  1 設計図書  ・・・契約上の制約を有し、契約変更(設計変更)の対象となります。

  2 参考資料  ・・・契約上の制約を有さず、契約変更(設計変更)の対象となりません。

 

 農業土木工事等における設計書作成要領で作成しました公示用設計書は、「請負工事」「測量・調査・設計業務」毎にそれぞれの内容・設計図書の扱いを下表にとりまとめましたので、閲覧の際の参考として下さい。

 

1.請負工事の公示用設計書を閲覧されるみなさまへ

 下表の「設計図書扱い」には、各図書について、設計図書となるものを○印、設計図書とならないものを×印で表示しています。
なお、契約図書は、契約書と設計図書からなります。 

公示用設計書の分類

名   称

内          容

設計図書
扱い

仕様書

農業土木工事共通仕様書

施工時の作業順序、使用材料の品質、数量、仕上げ程度、施工方法等、工事を施工するうえで必要となる技術的要求、工事内容を説明したもののうち、あらかじめ、各工事に共通する定型的な内容を盛り込み作成した資料

特記仕様書

共通仕様書で定められていないものや定められている事項と異なる場合等において、共通仕様書を補完するために工事固有の技術的要求事項及び工事施工上の制約事項を定めた書面

位置図

地形図に工事箇所、残土処理場、仮置場、土取り場、廃棄物の処分場等の位置及び輸送経路等を記載した書面

図面

工事数量総括表

契約条件の明確化を図るため、工事内容を構成する種別や細目などの項目と、項目ごとの規格・数量・概数表示を一覧表にし、記載した書面
記載される各項目の規格、数量、概数表示は、契約上制約を有し、概数確定時において発注者が検収します。

設計図

平面図、縦断図、標準断面図(定規図)、横断図、構造詳細図(配置図、配筋図など)、仮設構造図(指定仮設の場合に限る)などの図面

参考資料

見積用参考資料

適正な入札資料を作成するために、発注者が作成する工事用設計書の単価欄と金額欄を空白にした書面

×

参考図

現場条件から想定される一般的な仮設備や工事目的物を施工する際に使用する標準的な材料の仕様などを示した図面。発注者が請負人に何ら契約上の制約を与えるものではなく、入札額の見積り時や施工計画の策定時に参考とする図面。

×

 

2.測量・調査・設計業務の設計書を閲覧されるみなさまへ
下表の「設計図書扱い」には、各図書について、設計図書となるものを○印、設計図書とならないものを×印で表示しています。
なお、契約図書は、契約書と設計図書からなります。
 

公示用設計書の分類

名 称

内          容

設計図書
扱い

仕様書

調査測量設計業務共通仕様書

業務を遂行にする上で、統一的な解釈及び運用を図るとともに、その他の必要な事項を定め、測量・調査・設計業務作業に共通する技術上の指示事項を定めた図書

特記仕様書

共通仕様書を補足し、当該業務の実施に関する明細又は特別な事項を定めた書面

位置図

委託業務箇所を縮尺5万分の1程度の図面等に示した書面

成果品目録

当該業務における提出すべき成果品の規格・提出部数等を示した書面

図面等

業務数量総括表

契約条件の明確化を図るため、当該業務における契約事項(項目、規格、数量、概数表示)を一覧表にし、記載した書面
記載される各項目の規格、数量、概数表示は、契約上制約を有し、概数確定時において発注者が検収する。

図  面

成果である設計図の作成に用いる地形・地質図、柱状図等や業務箇所を指定する場合の平面図等の図面

資  料

契約内容を履行するために必要な資料

参考資料

見積用参考資料

適正な入札資料を作成するために、発注者が作成する委託用設計書の単価欄と金額欄を空白にした書面

×

カテゴリー

page top