令和3年度(2021年度)北海道原子力防災訓練

令和3年度(2021年度)北海道原子力防災訓練の実施について

 この度、北海道と関係町村(泊村、共和町、岩内町、神恵内村、寿都町、蘭越町、ニセコ町、倶知安町、積丹町、古平町、仁木町、余市町、赤井川村)では、北海道電力(株)泊発電所における原子力災害に備え、令和3年10月28日(木)に、原子力防災訓練を実施します。

 なお、今年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、住民参加による避難訓練は中止といたします。

 避難訓練は中止となりますが、下記に掲載している屋内退避マニュアルに沿って、訓練当日に役場が実施する訓練広報を確認し、屋内退避の手順確認等を行って頂くよう、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 また、原子力災害時の対応について、よりわかりやすくまとめた動画を公開しておりますので、下記リンクからご覧いただくようお願いいたします。

※訓練リーフレットは、住民参加の避難訓練中止に伴い、訓練内容に大幅な変更があったため、削除しました。

カテゴリー

危機対策局原子力安全対策課のカテゴリ

page top