関与団体の適正化

 道では、平成25年度まで長年にわたり、団体の統廃合や補助金等の縮減、出えん金等の返還など関与団体の徹底した見直しに取り組んできました。
 平成26年度からは、道が取り組んできた関与団体の見直しに加え、公益法人制度改革や地方公共団体財政健全化法の施行など、関与団体を取り巻く環境の変化を踏まえて「関与団体の適正化方針」を定め、団体のより一層の適正で健全な運営と自立化を推進しています。

関与団体数等

【令和3年6月1日現在】
関与団体数道出資・出えん額令和2年度
道補助金等額
派遣職員数
77団体55,882百万円29,552百万円33人

関与団体の適正化方針に基づく取組

カテゴリー

教育・法人局法人団体課のカテゴリ

page top