北方領土返還要求署名運動

北方領土返還要求署名運動の意義

 署名運動は、多くの団体や個人が参加する北方領土返還要求運動の大きな柱の一つであり、北方領土問題に対する国民世論の結集を図るとともに、ロシアに対する我が国国民の重要なメッセージでもあります。
 道でも8月の「北方領土返還要求運動強調月間」と、「北方領土の日」である2月7日を中心とした1月21日から2月20日までの「北方領土の日特別啓発期間」を中心に、積極的に署名運動に取り組んでいます。

署名の活用

 北方領土返還要求署名として全国各地から寄せられた署名は、国民の意志が一日も早く達成されるよう、国会法第79条の規定に基づき、衆・参両議院への請願の際に提出します。
〈令和2年度の国会請願〉
 ・実施日 令和2年11月9日
 ・請願先 衆議院議長、参議院議長
 ・請願・要請者
  北方領土返還要求北海道・東北国民大会大会長(北海道知事)
  北方領土返還要求運動都道府県民会議全国会議会長(岐阜県議会議長)
  北方領土返還要求署名運動推進会議代表(北方領土返還要求運動連絡協議会議長)

北方領土返還要求署名数累計

 令和4年(2022年)7月末現在:92,968,298
 ((公社)千島歯舞諸島居住者連盟まとめ)

署名運動の様子

北海道庁本庁舎1階での署名コーナー

2月7日「北方領土の日」での署名活動

カテゴリー

北方領土対策本部北方領土対策課のカテゴリ

page top