北方領土中学生作文コンテスト

北海道では、北方領土返還要求運動の次代を担う中学生に、北方領土についての関心を高め、理解を深めてもらうため、道内の中学生から北方領土に関する作文(北方領土についての考えや学んだことなど)を募集する「北方領土中学生作文コンテスト」を実施しています。

作文集表紙

1 作品募集

募集期間は、令和4年5月20日(金)から令和4年10月31日(月)までです。
詳しくは、作品募集のページをご覧ください。

2022年度北方領土中学生作文コンテスト作品募集

2 募集概要

(1)テーマ
   北方領土に関することであれば内容は自由
   
(北方領土について考えたこと、学習したこと、北方領土に関する行事に参加した感想、など)

(2)対象
   北海道内の中学生

(3)作品規定
  ・原稿用紙(400字詰)3枚程度
  ・
自作のものとし、未発表のものに限ること
  ・本文の前に題名、学校名、学年、氏名(ふりがな)を記入すること

3 選考結果・入賞作品

4 「北方領土に関する全国スピーチコンテスト」への作品の推薦

独立行政法人北方領土問題対策協会が主催する「北方領土に関する全国スピーチコンテスト」の第2次選考へ、入賞作品を推薦しています。

これまで、道の作文コンテストで最優秀賞を受賞した鹿部中学校の米本さん(平成28年度)、北海道教育大学附属札幌中学校の二階堂さん(平成29年度)、根室市立光洋中学校の近藤さん(令和3年度)の作品を第2次選考に推薦した結果、最終選考に選ばれ、入賞しています。

5 参考

カテゴリー

北方領土対策本部北方領土対策課のカテゴリ

page top