退職者復職(ジョブ・リターン)制度の募集状況

退職者復職(ジョブ・リターン)制度とは

 北海道では、過去に北海道の知事部局で勤務し、やむを得ない事情(例:結婚、出産、育児、介護、親の体調不良により家業を継ぐ場合など)により退職した方を再度職員として採用する「退職者復職(ジョブ・リターン)制度」を創設しました。
 次の職種で募集を行っていますので、再び北海道のためにチャレンジしたいという方、ご応募お待ちしています!

受験資格

・やむを得ない事情(例:結婚、出産、育児、介護、親の体調不良により家業を継ぐ場合など)により北海道を退職した方で、次の要件を満たす方
(1)採用予定日現在で59歳未満の方
(2)受験を希望する職種と同等の採用試験等に合格し、過去に道(知事部局に限る。)において、
  当該職種の職員として3年以上の実務経験を有する方
(3)次のいずれかに該当する方は、受験できません
  ア 日本国籍を有しない方
    (薬剤師、獣医師及び船員のみ該当)
  イ 地方公務員法第16条各号のいずれかに該当する方
  ウ 勧奨を受けて退職した方

試験日

・随時実施(一部職種は年2回程度)

選考実施方法

・面接試験

募集職種

■社会福祉・農業・林業・総合土木(農業土木)・総合土木(建設土木)・建築・普及職員(農業)(申込受付終了しました)

■保育士・高等看護学院講師・薬剤師・獣医師・管理栄養士・管理栄養士(食品衛生監視員)・診療放射線技師・臨床検査技師・歯科衛生士・保健師・看護師・理学療法士・作業療法士・視能訓練士・言語聴覚士・職業訓練指導員・船員(通年募集中)

カテゴリー

人事局人事課のカテゴリ

page top