北海道立文書館所蔵資料案内~私文書 蜂須賀農場資料

分類記号:B0-48

目録を見る

蜂須賀農場は、元阿波藩主の蜂須賀茂韶が1893(明治26)年に開設した華族農場。深川・雨竜・秩父別・新十津川にまたがる大規模な小作制農場で、1921(大正10)年から10年余りにわたり小作争議が争われたことでも有名。

資料は、1897(明治30)年に徳島から移住する小作人の渡航費用に関する簿冊や、「蜂須賀農場経営法」と題された大正期の農場概況書、小作争議以後の作成になる小作料徴収案などからなる。

1897(明治30)~1936(昭和11)年

5点

資料検索へ移動
私文書群選択に戻る

カテゴリー

page top