北海道立文書館所蔵資料案内~私文書 丸一本間家文書

分類記号:B58

【閲覧室に設置の冊子目録をご覧ください】

丸一本間家初代の泰蔵は、1875(明治8)年に増毛に移り住み、1881(明治14)年に呉服業を開業した。翌年酒造業を始め、さらに豊富な資金力を背景に海運業・倉庫業・牧場経営などにものりだし、増毛近辺の複数の漁場経営も行った。

資料は、金銭出納簿などの経理関係の文書が多く、また漁場日誌や酒類蔵出帳、船舶の運航に関する書類など、経営していた各業種の文書が豊富である。

1881(明治14)~1954(昭和29)年

2,682点(うち複製29点)

資料検索へ移動
私文書群選択に戻る

カテゴリー

page top