北海道立文書館所蔵資料案内~私文書 真宗大谷派江差別院茂尻説教場簿冊集

分類記号:B0-58

目録を見る

江差別院は、1879(明治12)年に本山直轄の江差別院順正寺となり、1893(明治26)年に順正寺の号を廃して単に江差別院となった。さらに1903(明治36)年になって、附属教会である茂尻説教場を江差町字沢茂尻に創建した。

資料は、茂尻説教場の経営収支帳簿と報恩講志納帳を中心とし、いずれも大正初期から戦後にかけての長期間にわたり残されている。

1905(明治38)~1953(昭和28)年

26点

資料検索へ移動
私文書群選択に戻る

カテゴリー

page top