北海道立文書館所蔵資料案内~私文書 寺田真一資料

分類記号:B57
 
 
寺田真一は1899(明治32)年生まれ。1920(大正9)年に岐阜県の官吏から北海道庁に移って北海道庁属となり、1951(昭和26)年の退職まで北海道庁の吏員を務めた。この間、土木部土地改良課や振興部土功組合課での勤務が長く、釧路国支庁長や十勝支庁長も務めている。
資料は、戦前期における道政上の重要課題であった土功組合に関する公文書が多く、また支庁長を務めた十勝支庁各町村からの請願書や町勢概要などもある。

昭和10~20年代

62点
 
 
 

資料検索へ移動
私文書群選択に戻る

カテゴリー

page top