令和3年度道産建築材供給力強化対策事業委託業務 公募型プロポーザルの実施について

令和3年5月12日
水産林務部林務局林業木材課

林業木材課では、令和3年5月12日に令和3年度道産建築材供給力強化対策事業委託業務に係る公募型プロポーザルを実施する旨、公告します。

1.事業概要

(1)業務名

令和3年度道産建築材供給力強化対策事業委託業務

(2)業務の目的

  • 道内で使用される建築材の多くは輸入材であり、ツーバイ材でのシェアはほぼ100%が輸入材である
  • 道産トドマツツーバイ材を生産する製材工場がツーバイパネル工場へ材を納品し、品質は輸入材と遜色ないとの評価があるが、輸入材との価格差がネックであり利用が進んでいない
  • また、輸入ツーバイ材の入荷減や価格高騰により、道産材を求める声も大きくなっていることから、道産材のシェア拡大を図る好機と捉えているところ
  • 輸入材との価格差を圧縮し、道産トドマツツーバイ材の利用拡大を図るためには、製材の歩留まり向上によるコスト低減の取組が必要
  • トドマツ製材工場とツーバイパネル工場の連携によるコスト低減に向けた取組みの成果を普及させることで、全道での道産ツーバイ材シェア拡大を図る

(3) 業務の内容

道が示す課題解決に向けたテーマを検証し、検証結果についての報告書を作成する。

【委託項目】

ア.検証テーマ

「製材工場とツーバイパネル工場が連携し、道産トドマツツーバイ材の活用に向けた歩留まり向上、製造コスト低減のための検証」

イ.検証内容

製材木取り方法による製造経費やパネル材としての品質評価など、道産トドマツを利用した場合と現状(輸入製材)の取組について、人工数、コスト、作業性について比較検証する。

ウ.報告書の作成

検証結果等について、データや写真等を使用した報告書を作成し、電子媒体(CD-ROM又はDVD-ROM)1部を提出すること。なお、本事業におけるデータや写真の所有権及び著作権は道に帰属する。

※ 詳しくは企画提案指示書をご覧ください。

(4) 契約期間

契約締結の翌日から令和4年2月28日まで

(5) 納入場所

北海道水産林務部林務局林業木材課木材産業係

2.応募方法

(1)公告文に規定する参加資格があり、応募される方は、参加表明書及び必要な書類を次の期日までに提出願います。

【参加表明書の提出期限】
令和3年5月28日(金)午後5時必着

(2)応募資格の確認後、企画提案書の提出をお願いします。企画提案書及び必要な書類は次の期日までに提出願います。

【企画提案書の提出期限】
令和3年6月4日(金)午後5時必着

3.関係資料

・公告文

・企画提案説明書

・企画提案指示書

・参加表明書(様式)

・参加表明事業者の概要(様式)

・委任状(見本)

・コンソーシアム協定書(見本)

・企画提案書(様式)

・プロポーザル審査実施要領

・企画提案審査調書 (参考)

4.契約までのスケジュール

日程については変更する場合がありますので、ご了承ください

  • 公告、ホームページに掲載、応募要領などの交付開始・・・5月12日(水)
  • 参加表明書の提出期限・・・5月28日(金)
  • 企画提案書の提出期限・・・6月4日(金)
  • プロポーザル審査委員会(ヒアリング)・・・6月14日(月)
  • 契約締結、委託業務開始・・・7月中旬 (予定)

カテゴリー

林務局林業木材課のカテゴリ

page top