森林整備地域活動支援交付金制度

-健全な森づくりに向けた活動を応援します!-

森林整備地域活動支援交付金制度について

 森林整備地域活動支援交付金は、森林の有する多面的機能が十分に発揮されるよう適切な森林整備の推進を図る観点から、市町村長と締結した協定に基づき行われる、森林所有者等による計画的かつ一体的な森林施業の実施や森林整備に対する意欲向上につなげる地域活動、林業事業体等による施業実施の前提となる境界の測量、間伐等実施のための関係者の同意の取り付け等を図る地域活動を支援するための制度です。

1.森林経営計画作成促進

対象活動

  • 森林の情報の収集・・森林経営計画作成に必要な森林情報の収集
  • 森林調査・・・・・・施業予定森林で行う調査、路網の線形調査、施業方法の決定に係る調査
  • 合意形成活動・・・・森林経営計画の策定及び計画期間内の施業実施に係る合意の取り付けに必要な活動(不在村森林所有者への合意形成活動を含む)

交付単価

  1. 経営委託・・・・38,000円/ヘクタール
  2. 共同計画等・・・ 8,000円/ヘクタール
  3. 間伐促進・・・・30,000円/ヘクタール

 上記交付単価への加算措置・・・不在村森林所有者加算・・・14,000円/ヘクタール

交付単価毎に必要な取組(活動)等

  1. 経営委託において、翌年度までに森林経営委託契約により森林経営計画を策定し、計画期間内に間伐等を実施
  2. 共同計画等において、翌年度までに森林経営計画を策定又は現況調査等の成果を市町村に提供
  3. 間伐促進において、翌年度までに森林経営計画を変更し、計画期間内に間伐等を実施

 森林経営計画の策定や計画期間内の間伐等を実施しなかった場合や報告書に虚偽の記載があった場合、交付金の返還が発生します(自然災害等、交付対象者の責に帰さない理由による場合を除く。)。

2.森林境界の明確化

対象活動

  • 森林境界の測量・・境界が不明瞭な森林で行う境界の測量、必要な森林情報の収集、市町村への情報提供等
  • 森林境界測量の精度向上・・森林境界の測量において、性能の高い機器を用いて境界の測量及び基準点等と結合する測量、市町村への情報提供等
  • ICTを活用した森林境界の測量・・レーザ計測データなど、境界を確認するために必要な情報の収集、情報分析により推定した境界案の作成、市町村への情報提供等
  • 不在村森林所有者の現地立会

交付単価

  1. 森林境界の測量・・・45,000円/ヘクタール

 上記交付単価への加算措置

 精度向上加算・・・・・・・10,000円/ヘクタール
 ICT加算・・・・・・・・・・17,000円/ヘクタール
 不在村森林所有者加算・・・13,000円/ヘクタール

 協定の全部又は一部を廃止した場合や報告書に虚偽の記載があった場合、交付金の返還が発生します(自然災害等、交付対象者の責に帰さない理由による場合を除く。)。

3.森林経営計画作成・森林境界の明確化に向けた条件整備

対象活動

 森林経営計画作成促進、森林境界の明確化の対象活動を行うために必要となる既存の作業路網の簡易な改良(路盤補強、土留め設置等)

交付単価

  1. 森林経営計画作成促進の対象となっている森林・・・40,000円/ヘクタール
  2. 森林境界の明確化の対象となっている森林・・・・・40,000円/ヘクタール

 森林経営計画作成促進、森林境界の明確化の対象活動が実施されなかった場合又は協定の全部又は一部を廃止した場合、交付金の返還が発生します(自然災害等、交付対象者の責に帰さない理由による場合を除く。)。

4.参考資料

5.その他

カテゴリー

林務局森林計画課のカテゴリ

page top