利尻空港

利尻空港

利尻空港の概要
位置北海道利尻郡利尻富士町
標点北緯45度14分31秒
東経141度11分15秒
種類陸上飛行場
着陸帯の等級C級
滑走路1,800×45m
エプロン小型ジェット用2バース
プロペラ機用1バース
供用開始平成11年6月1日
利尻空港の沿革
昭和37年8月10日600m滑走路供用開始
昭和49年5月1日800m滑走路供用開始
昭和51年3月15日北海道に移管
平成9年4月24日新空港供用開始(滑走路800m)
平成11年6月1日1,800m滑走路供用開始
利尻空港の乗降客数(出典:「空港管理状況調書」国土交通省)
年度乗降客数
平成22年度27,554人
平成23年度24,506人
平成24年度31,603人
平成25年度37,366人
平成26年度37,483人
平成27年度38,190人
平成28年度42,440人
平成29年度45,804人
平成30年度45,302人
令和元年度44,377人

写真集

空から見た利尻空港

利尻空港ターミナルビル

利尻空港の除雪風景

利尻空港から見た利尻富士

利尻空港から見た礼文島

利尻空港ターミナルビルの喫茶コーナー

カテゴリー

航空港湾局航空課のカテゴリ

page top