広域的な「地域公共交通計画」の策定について

「地域公共交通計画」について

 令和2年、「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」の一部改正により、全ての地方公共団体において「地域公共交通計画」の策定が努力義務化されました。

 道では、広域分散型の本道の地域構造における通院・通学などをはじめとした市町村を超えた住民の移動ニーズの実情を踏まえ、将来に渡り持続可能な交通体系を確保するため、全道を14地域に区分し、
令和3年度から令和5年度までの3年間で、市町村、交通事業者など地域の関係者と連携しながら、広域的な「地域公共交通計画」の策定に向けた取組を進めています。

道内で策定されている広域的な地域公共交通計画

北空知4町地域公共交通計画

【概要版】北空知4町地域公共交通計画 (PDF 952KB)

北空知4町地域公共交通計画-01 (PDF 2.64MB)

北空知4町地域公共交通計画-02 (PDF 2.51MB)

※容量の関係上、ファイルを分割して掲載しております。ご理解の程、よろしくお願いいたします。

後志地域公共交通計画

カテゴリー

交通政策局交通企画課のカテゴリ

page top