東京2020オリンピック聖火リレールート発表についての知事コメント

 本日、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会から、全国のオリンピック聖火リレールートの発表がありました。

 北海道のリレールートにつきましては、東京2020オリンピック聖火リレー北海道実行委員会での協議において、2日間の限られた日程の中で、できる限り多くの方々に見ていただき、道内の広範囲に渡るリレーとなるよう考慮して提案し、組織委員会から承認されたものであり、本道の歴史・文化、豊かな自然などの魅力を国内外に発信することや、北海道胆振東部地震で特に大きな被害を受けた地域における復旧・復興に向かって進む姿と、ご支援への感謝をお伝えする機会となることを期待しております。

 道といたしましては、聖火リレーを通じて、道民の皆様の東京オリンピック開催に向けた気運をより一層高めていくよう、実施市町や関係機関と連携し、鋭意取り組んでまいります。

令和元年(2019年)6月1日

北海道知事 鈴木 直道

環境生活部スポーツ局スポーツ振興課オリンピック・パラリンピック連携室

カテゴリー

知事室広報広聴課のカテゴリ

page top