知床観光船の乗船者とみられるご遺体のロシア側からの引き渡しに関する知事コメント

 海上保安庁の発表によれば、昨日、国後島やサハリン島で発見された3体のご遺体がロシアのコルサコフ港で海保の巡視船に引き渡され、本日朝、小樽港に到着しました。

 今後、DNA鑑定を行い、改めて身元の特定が行われると承知していますが、知床観光船の乗船者とみられる3体のご遺体について、私としては、一日でも早くご家族のもとに戻られることを願い、この間、国に対し、早期引き渡しの実現について要望してきたところであり、今回の引き渡しの実現にご尽力いただいた関係者の皆様に御礼申し上げます。

 事故発生から既に4カ月以上が経過し、この間、行方不明となった大切な人の帰りを待ち続けているご家族の皆様のご心痛いかばかりかとお察しいたします。

 私としては、この度の3名のご遺体の他にも、依然として行方不明となられている方がいらっしゃるので全員の早期発見を強く願っています。

令和4年9月10日

北海道知事 鈴木 直道
 

(総務部危機対策局危機対策課)

 

カテゴリー

知事室広報広聴課のカテゴリ

page top