看護部

看護部

総看護師長と副総看護師長のもと、外来、親子棟、生活棟、中材・手術室において看護の提供を行っています。

生活棟

生活棟では、長期入院、リハビリテーションを目的とした短期入院、ショートスティにおいて、乳児から高校生までの幅広い年齢層のお子さんに対して、医療的ケアや能力に合わせ摂食、排泄、入浴等の援助を行っています。

親子棟

乳幼児期のお子さんと保護者等が共に入院し、摂食、育児、栄養、その他日常生活動作について学び、家庭で一貫した療育ができるよう援助しています。

中材・手術室

整形の手術のほか、全身麻酔下での歯科治療を行っており、お子さんが安心して手術を受けられるよう援助しています。
また、病棟等で使用する物品の補助・消毒・滅菌を一括して行っています。

外来

診察、多種検査を安心して受けられるようコーディネーター的役割をしています。
また、家族支援や地域との連携を図っています。

カテゴリー

旭川子ども総合療育センターのカテゴリ

page top