北海道エリアにおける電力需給状況について【6/29】

6月29日の北海道エリアにおける電力需給状況について

昨日(6/28)夕方、北電ネットワークより、6/30に東日本ブロック(東京・東北・北海道)における予備率が5%を下回る見通しとなったことから、「電力需給ひっ迫準備情報」が発信されました。

本日(6/29)、経済産業省では、各エリアの電力需給の状況を踏まえ、明日30日は予備率5%以上を確保できる見込みのため、電力需給ひっ迫注意報は発令しないことになりました。

引き続き、無理のない範囲での節電・省エネにご協力をお願いします。

北海道省エネ新エネキャラクターユニット「エネーズ」

カテゴリー

環境・エネルギー局環境・エネルギー課のカテゴリ

page top