03後志 4-34 伊藤規久子

 

 

03後志 4-34 伊藤規久子


 

  【申込区分:支庁推薦】
農 林 業 水 産 業 食品加工 料   理 食 文 化
     

登録番号4-34
~コニュニティ・レストランからやさしい、おいしい食と北海道の豊かな食文化を提案する名人~
氏名  伊藤 規久子(いとう きくこ) 誕生年 S29 性別 女性
職業

 「コミュニティ・レストランネットワーク北海道」共同代表、コニュニティ・レストラン「余市テラス」主宰

住所  余市町
 名人のプロフィール

 平成15年3月に「北海道コミュニティ・レストラン研究会」を設立し、東京都国分寺市のNPO法人「NPO研修・情報センター」が推進する「食」を核にしたコニュニティ支援を目的としたNPOの事業モデルである「コミュニティ・レストラン」の趣旨・社会的意義を北海道内で普及する活動をしています。
 なお、研究会は、平成21年に「コミュニティ・レストランネットワーク北海道」に組織変更しています。
 また、余市町黒川町で、「余市テラス」というコニュニティ・レストランを運営しており、地元の旬の食材を使用したメニューにより、子どもからお年寄りまで地域の人たちが気軽に交流できる場を提供しながら、食を核とした地域のネットワークづくりに取り組んでいます。

 名人から一言!

 コニュニティ・レストランとは、食を通じて地域活動の場を提供するレストランのことで、調理に関しては、「地産地消(身土不二)」、「旬産旬食」、「一物全体」、「エコクッキング」、「スローフード」という考え方を基本としています。
 「生産者と消費者との顔の見える関係づくり」や「地域食文化の再発見と承継」などの実践にも取り組み、「安全・安心な食」、「豊かな食文化」、「循環型社会」の実現を目指しています。
 もっと多くの方にコミュニティ・レストランのことを知っていただき、「北海道らしい食づくり」をするためのツールとして活用してほしいと思っています。

 備考
 【名人の要件】
 ・北海道らしい特色ある地場産原料を活用して料理を作っている。
 ・地域の食文化の保存活動や新しい食文化の創造活動に取り組んでいる。

 

カテゴリー

食の安全推進局食品政策課のカテゴリ

page top