06渡島:工藤冴子さん 松前町

 

 

06渡島:工藤冴子さん 松前町


 

  【申込区分:支庁推薦】
農 林 業 水 産 業 食品加工 料   理 食 文 化
       

resource443.gif

登録番号4-36
~旅館の女将が伝える!松前藩主料理名人~
氏名  工藤 冴子
(くどう さえこ)
誕生年

S16

性別 女性

kudo_s1.jpg

職業  温泉旅館「矢野」代表取締役・松前商工会婦人部長
住所  松前町
 名人のプロフィール

 道内最古の歴史を誇る松前町の老舗旅館の女将として、古くからある郷土料理の紹介や提供に努めています。
 旅館で料理を提供するだけでなく、随時、料理講習会などを開催し、松前漬け、寄せ豆腐などの伝承活動を行うとともに、かぼちゃ団子やほっけのかまぼこなど、地元の食材を利用した料理の開発研究にも熱心に取り組んでいます。
 

 名人から一言!
 先代の女将から受け継いだ、「地域とともに成長し、松前の地域性と地域特産の食材を生かしながら、松前を訪れる観光客に満足していただく」ことを心がけております。
 名人の一品など

【松前藩主料理】
この写真は、14代松前藩主・徳広公の婚礼の祝膳を再現したものです。

<メニュー>
あわび飯、くじら汁、寄せ豆腐、けいらん汁、煮物、にしんと数の子、松前漬け、いくらの醤油漬け、にごり酒、果物

・あわび飯
 あわび、するめ、昆布を混ぜた炊き込みご飯です。現代人の口に合うようにアレンジしています。

・くじら汁
 松前では、お正月やお祝い事があると、このくじら汁を食べています。
 その当時、松前には浜に揚がる「寄りくじら」がとれることがあり、食料、油として重宝しました。
・寄せ豆腐
 北前船の交流が盛んだった松前では、京都の文化・食が伝わりました。寄せ豆腐もそのひとつです。 
・けいらん汁
 けいらんは南部地方から伝わってきたと思われ、秋田・青森方面にもこれに類似した料理があります。

kudo_s2.jpg

 

 備考
 【名人の要件】
 ・地場産食材を活用して地域で古くから伝わる料理を作っている
 ・その他地場産食材を活用して北海道らしい特色ある料理を作っている
 
 伝承名人に関する情報
経歴 S47~ 家業(旅館)の2代目女将となる
S61~ 松前商工会婦人部長
H2~  松前観光協会副会長
指導・助言できる内容 郷土料理の実技指導
指導・助言を依頼する場合の連絡先 温泉旅館矢野 0139-42-2525
その他特記事項 特になし
 
 
 

 

カテゴリー

食の安全推進局食品政策課のカテゴリ

page top