Q27

 

 

Q27


 

Q27 有機畜産はどのようなものですか?

  有機畜産物は、平成17年10月に有機畜産物の日本農林規格が制定され、認証制度が始まりました。牛・豚・鶏などが飼われている環境がより自然にちかくなるように、野外に放し飼いするなどし、有機栽培された飼料を与え、薬の使用は病気の治療などに必要な最低限のものに限るなど、家畜にも環境にも優しい方式で生産する基準になっています。(有機飼料についても、別途、日本農林規格が定められています。)
 ○主な有機畜産物 ・有機卵 ・有機鶏肉 ・有機豚肉 ・有機牛肉     

 

    ☆有機畜産物の生産方式の基準(ポイント)☆
 ・飼料は主に有機の飼料を与えること
 ・野外への放牧などストレスを与えずに飼育すること
 ・抗生物質等を病気の予防目的で使用しないこと
 ・遺伝子組換え技術を使用しないこと

  また、有機畜産物を原料とする加工食品も有機加工食品の規格が定められ、有機加工品に加わりました。
 ○有機の畜産物を原料とする有機加工品の例
  ・有機牛乳 ・乳製品(有機ヨーグルトや有機チーズなど) ・有機ソーセージ

QandAのトップへ 戻る

カテゴリー

食の安全推進局食品政策課のカテゴリ

page top