第44回全国育樹祭 開催理念・コンセプト

【開催理念】

森を育て、木とふれあい、豊かな心を育む

【コンセプト】

森や木とふれあいながら、木の温もりを体感し、森を守り育てて次世代に継承する

 

※上記理念・コンセプトに基づき、北海道発祥の「木育(もくいく)」の取組を道民一人ひとりに浸透し、道民運動として定着させていくことを目指し、より多くの方々に森や木と触れ合う機会を創出するため、全国育樹祭行事等に先立ち、育樹等行事(圏域木育フェスタ)を随時開催しますので、奮ってご参加ください。
(詳細は「圏域木育フェスタ」のページをご参照ください。)

※ 現在、新型コロナ感染症の影響により、中止または延期となっている行事があります。
  お手数をおかけしますが、「圏域木育フェスタ」のページでご確認のうえお出かけくださいますようお願いいたします。

6-4.後志枝打ち(京極)H19.6.161.jpg 8.サテライト木育(苫小牧市白鳥アリーナ)H19.6.23-2422.jpg

育樹等行事(圏域木育フェスタ)のイメージ

 

※北海道の「木育」については、下記ページをご参照ください(水産林務部森林環境局 森林活用課)。

bannar_mokuiku.jpg

カテゴリー

page top